人気ブログランキング |

彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 05日

新芽のヤナギに咲いたベニの華(8)

北へ向かうグループの立ち寄りが時々有るが2日とは居てくれない
d0125872_23524274.jpg
d0125872_23532406.jpg
d0125872_23535536.jpg
d0125872_23535753.jpg
d0125872_23541029.jpg
d0125872_23515383.jpg
d0125872_23543103.jpg
d0125872_23544463.jpg


# by ckonkn | 2019-04-05 23:51 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 04月 05日

春告鳥

初鳴きを聴いたのは何時だったか
近くで鳴いていてもなかなか姿を見せてくれない
先日直ぐ目の前で「撮ってくれ~!!」とばかりにブッシュの上で鳴き声を響かせていた
d0125872_01014137.jpg
d0125872_01004872.jpg
d0125872_01013397.jpg
d0125872_01020867.jpg
d0125872_01022182.jpg
d0125872_01022742.jpg
d0125872_01024032.jpg
d0125872_01030494.jpg
d0125872_01032882.jpg
d0125872_01033021.jpg


この枯れ木は秋口アリスイのソングポストだったし先日ここにハイタカも止まったとか
d0125872_01034936.jpg
d0125872_01035385.jpg




# by ckonkn | 2019-04-05 07:00 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 04月 04日

道東巡り_オジロワシの飛び出し

車で移動中道路脇の森の端に止まるオジロワシを見つけた
窓からレンズを出し待つこと30分、やっと飛び出してくれたが
シャッタースピードが上がらず羽がぶれてしまった
d0125872_00320304.jpg
d0125872_00321529.jpg
d0125872_00322477.jpg
d0125872_00323263.jpg
d0125872_00323560.jpg
d0125872_00324158.jpg
d0125872_00324722.jpg
d0125872_00334206.jpg
d0125872_00334751.jpg


# by ckonkn | 2019-04-04 07:00 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 04月 03日

道東巡り_ウミアイサ(2)

ここの海は根室湾、毎冬行く度に何かしらで楽しめる
しかもカメラマンも居なく、何時も貸し切り状態
満潮時には流氷が押し寄せ、オオワシ、オジロワシ達が羽を休めていたり
引き潮で流氷がミシミシを音を立て割れ、その隙間に海カモ達が群れる
2017年にはハマヒバリにも出会えた
今回は海には流氷は無かったが岸辺はまだまだ氷に覆われている
ここはギンポが多いのかメスに続きオスもギンポを、しかし生憎の曇天で露出補正が難しい
d0125872_19403892.jpg
d0125872_19404529.jpg
d0125872_19405765.jpg
d0125872_19412840.jpg
d0125872_19415088.jpg
d0125872_19415599.jpg
橋桁が背景になったのでまともに撮れた
d0125872_19423187.jpg
d0125872_19424622.jpg
d0125872_19425466.jpg
d0125872_19430013.jpg
d0125872_19451197.jpg
d0125872_19452981.jpg
奮闘努力も虚しく呑み込めずに逃してしまった


 


# by ckonkn | 2019-04-03 19:51 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 04月 02日

道東巡り_ウミアイサ

今朝は冷え込んで夜半に降った雹か霰が粒のまま車に凍り付いていた
北風が強くなるとの予報だったが一応湿原に、しかしベニは一度も姿を見せなかった
風が少しは弱いだろうと『花園』にも行ってみたがメスの姿を一度見ただけ、今期は絶望的のようだ
 
で道東ものから毎年行っている河口でのウミアイサの漁を
 ギンポを獲って呑み込もうとしているメスにオスが「獲れて良かったね」とでも言っているのか...
d0125872_22295261.jpg
d0125872_22295878.jpg
d0125872_22300714.jpg
d0125872_22301347.jpg
d0125872_22302017.jpg
d0125872_22302941.jpg
d0125872_22304466.jpg
d0125872_22304975.jpg
d0125872_22305644.jpg

 呑み込んだ後は嘴の掃除
d0125872_22310035.jpg


# by ckonkn | 2019-04-02 23:07 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 04月 01日

新芽のヤナギに咲いたベニの華(7)

夕べTBSの深夜番組で『見沼の桜の回廊』をドローンで空撮した光景が紹介されていたが
湿原への回廊も八分咲きの桜のアーチに覆われそれはそれは見事
車から降り「スマホで一枚」と思いきや後続車が、止めてやり過ごせる道幅ではないので断念
ベニはと言うと、一番遠くのヤナギに5羽、またしても撮れる距離ではなかったのでまたまた断念
新元号発表のニュースを聴きながらの帰宅となった
 在庫から遠方のベニ達を 
d0125872_18495064.jpg
d0125872_18510241.jpg
d0125872_18512413.jpg
d0125872_18513281.jpg
d0125872_18530504.jpg
d0125872_18534601.jpg
d0125872_18500036.jpg
d0125872_18503163.jpg


# by ckonkn | 2019-04-01 19:31 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 03月 31日

道東巡り_霧氷のシマエナガ(2)

近くにダケカンバの大木やカエデの木が有るので樹液を舐めに来るのかカラ類に交じって
四、五羽のシマエナガが頻繁にやって来ていた
この森には近くに水場は無いようなので樹液や霧氷は水分補給に欠かせないものとなっているようだ
しかし霧氷は朝の陽射しで8時前にはすっかり解けてしまった
d0125872_09594841.jpg
d0125872_10015375.jpg
d0125872_10032821.jpg
d0125872_10034543.jpg
d0125872_10040728.jpg
d0125872_10040961.jpg
d0125872_10044137.jpg
d0125872_10050192.jpg
d0125872_10062217.jpg
d0125872_10062677.jpg


# by ckonkn | 2019-03-31 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 03月 30日

道東巡り_霧氷のシマエナガ

霧氷と樹氷の違いは何...
Wikipediaで調べて見たら頭が痛くなりそうな説明が
「霧氷は着氷現象の一種で、氷点下の環境で樹木に付着して発達する、白色や半透明で結晶構造が顕著な氷層の総称。
 過冷却にある霧(着氷性の霧)によるものと、空気中の水蒸気の昇華によるものがある。
 樹氷、粗氷、樹霜の3つに分類される。」

樹氷は、過冷却水滴からなる濃霧が地物に衝突して凍結付着した氷層のうち、白色で脆いものをいう。
 気温-5℃以下の環境で風の弱いときに顕著に発達し、気泡を多く含むために不透明で、白色を呈する。
 小さな粒状の氷が無数に凝集する構造
 粗氷は、過冷却水滴からなる濃霧が地物に衝突し、凍結付着した氷層のうち、半透明のものをいう。
 樹氷よりも硬いが、大抵は手で触ると崩れる程度である。樹氷に比べ氷の粒が大きく、粒同士が
 融合して大きな氷の塊を形成する場合もあるが、気泡を多く含むため透明にはならず半透明にとどまる。
 気温-4℃以下で風速が毎秒20メートル以上のときに生じる。
 樹霜は、空気中の水蒸気が昇華して樹枝などの地物に付着した樹枝状ないし針状の結晶である。
 霜と同じ原理であるが、層状に発達し、特に樹木などに付着したものをこう呼ぶ。」

結局のところ、霧が付こうが水蒸気が付こうが鳥撮りにはどっちでもいいこと
要は『霧氷の枝にシマエナガが止まった』ってこと

d0125872_10185620.jpg


d0125872_10185997.jpg
d0125872_10190550.jpg
d0125872_10183091.jpg
d0125872_10183320.jpg
d0125872_10151525.jpg
d0125872_10163762.jpg
d0125872_10164599.jpg
d0125872_10165740.jpg
d0125872_10180243.jpg


# by ckonkn | 2019-03-30 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 03月 29日

新芽のヤナギに咲いたベニの華(6)

今日は立ち寄りのグループが入って来て計8羽を確認、でも撮れる距離ではなかった
近くのヤナギの葉が出揃ってしまい段々と遠くなってしまう
 18日の撮影分から
d0125872_23044695.jpg
d0125872_23050332.jpg
d0125872_23034337.jpg
d0125872_23035581.jpg
d0125872_23052614.jpg
d0125872_23054565.jpg
d0125872_23060969.jpg
d0125872_23073246.jpg
d0125872_23073732.jpg


# by ckonkn | 2019-03-29 23:17 | 野鳥 | Comments(0)
2019年 03月 29日

道東巡り_流氷のワシ達(7)

氷山に
d0125872_23224620.jpg
d0125872_23280205.jpg

天辺は『ワシ』のもの
d0125872_23285169.jpg
d0125872_23290188.jpg
d0125872_23292011.jpg
d0125872_23294521.jpg
d0125872_23305224.jpg
d0125872_23313186.jpg
d0125872_23321307.jpg
d0125872_23324241.jpg
d0125872_23325463.jpg


# by ckonkn | 2019-03-29 07:00 | 野鳥 | Comments(0)