彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 30日

北海道の夏 ′18_野付半島にて

毎年野付半島でハマナスに止まるベニマシコを撮っていたが今年は全く気配無し
d0125872_23331985.jpg

国道脇に若そうなキタキツネが
d0125872_23330342.jpg
d0125872_23330752.jpg

ハマナスの群生地の中をエゾシカが新芽を
d0125872_23332875.jpg
d0125872_23333377.jpg

シマエビ漁の打たせ船が4艘
d0125872_23333668.jpg

君は誰
d0125872_23441698.jpg
d0125872_23442515.jpg


by ckonkn | 2018-07-30 23:44 | 動物 | Comments(0)
2018年 07月 29日

北海道の夏 ′18_タンチョウ ③

がんばれ おチビさん!!
d0125872_22480471.jpg
d0125872_22481629.jpg
d0125872_22482572.jpg
d0125872_22484311.jpg
d0125872_22485127.jpg
d0125872_22490527.jpg
d0125872_22491420.jpg


by ckonkn | 2018-07-29 23:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 07月 28日

北海道の夏 ′18_タンチョウ ②

この地で子育て中のタンチョウに出会ったのは2012年の夏以来6年振り
行けなかった年も有ったので詳細は分からないが何回かは営巣中に雛が野犬にやられてしまったようだ
d0125872_23290308.jpg
d0125872_23290493.jpg
d0125872_23290486.jpg
d0125872_23290399.jpg
d0125872_23290433.jpg
d0125872_23290337.jpg
d0125872_23290310.jpg


by ckonkn | 2018-07-28 23:44 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 07月 27日

北海道の夏 ′18_タンチョウ

湖畔で子育て中のタンチョウに出会った
二羽が孵ったが一羽は落鳥してしまったとのこと
d0125872_23231331.jpg
d0125872_23231828.jpg
d0125872_23232944.jpg


by ckonkn | 2018-07-27 23:33 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 07月 26日

北海道の夏 ′18_キタキツネ

潮の引いた海岸でキタキツネが餌探し
 先着のタンチョウに朝の挨拶でもしたいのか...そんな殊勝なことは無いか
d0125872_23353002.jpg
d0125872_23354331.jpg
d0125872_23371784.jpg

 潮溜まりをコ~ンとキツネ飛び
d0125872_23373460.jpg
d0125872_23373740.jpg
d0125872_23374094.jpg

d0125872_23234975.jpg
d0125872_23241590.jpg
d0125872_23241815.jpg
d0125872_23242003.jpg
d0125872_23242622.jpg


by ckonkn | 2018-07-26 23:50 | 動物 | Comments(0)
2018年 07月 25日

北海道の夏 ′18_ギンザンマシコ ②

霧の中から姿を現わすギンザンマシコは何回出会っても神秘的
『氷河期の生き証人』の風格が有る
d0125872_23222287.jpg
d0125872_23222969.jpg
d0125872_23223404.jpg
d0125872_23224017.jpg
d0125872_23224590.jpg
d0125872_23202597.jpg
d0125872_23204849.jpg
d0125872_23211049.jpg
d0125872_23211985.jpg
d0125872_23214737.jpg


by ckonkn | 2018-07-25 23:26 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 07月 24日

北海道の夏 ′18_ギンザンマシコ

ここ3年続きで峠のギンザンマシコに振られている
今年は撮れればラッキーと峠に行ったが案の定一日目は大雨
もう一日と早朝登ったが一面の霧、諦めかけた10時半過ぎやっと姿を現わした
2015年の冬以来、峠では4年振りの出会いであった
d0125872_23495371.jpg
d0125872_23500837.jpg
d0125872_23501822.jpg
d0125872_23503992.jpg
d0125872_23505308.jpg
d0125872_23505955.jpg
d0125872_23510958.jpg
d0125872_23511828.jpg


by ckonkn | 2018-07-24 23:52 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 07月 23日

北海道の夏 ′18_ベニマシコ ⑦

ワッカで出会った若者
d0125872_23342829.jpg
d0125872_23344376.jpg
d0125872_23350316.jpg
d0125872_23352756.jpg

♂の幼鳥なのか、嘴の付け根にわずかな赤味が
d0125872_23354004.jpg
d0125872_23362134.jpg
d0125872_23364324.jpg
d0125872_23371264.jpg
d0125872_23373204.jpg
d0125872_23374792.jpg


by ckonkn | 2018-07-23 23:47 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 07月 22日

北海道の夏 ′18_サクラマス

4年振りに斜里川上流にある「さくらの滝」にサクラマスの遡上を見に行った

9~11月に産卵、12月から2月に孵化した稚魚は春まで砂利の間で卵黄嚢からの栄養分を摂り過し
3~5月には砂利の間から浮出して川の流れのゆるい場所で餌を摂りながら成長する
この時の成長量の大きい個体が河川残留型(山女)なり成長の少ない個体が降海型となり海に下って回遊し
やがて大きく成長すると(1日1mmの速さで成長し30-70 cmとなる)サクラマスとなり産卵のために
生まれ育った川に戻って来る

滝の高さは3.7m、泡立つ水の流れに逆らってサクラマスが滝つぼから何度も何度もジャンプする姿は感動もの
しかし超えて行くものは極わずかとか
d0125872_01090983.jpg
d0125872_01092669.jpg
d0125872_01094132.jpg
d0125872_01100062.jpg
d0125872_01101047.jpg
d0125872_01111432.jpg
d0125872_01111696.jpg
d0125872_01122531.jpg


by ckonkn | 2018-07-22 22:00 | 景観 | Comments(4)
2018年 07月 21日

北海道の夏 ′18_ツメナガセキレイ ②

シシウドに集まる羽虫獲りに懸命
 近くに巣が有ったようだ
d0125872_23224254.jpg
d0125872_23223906.jpg
d0125872_23224388.jpg
d0125872_23224569.jpg
d0125872_23225204.jpg
d0125872_23225928.jpg
d0125872_23230673.jpg
d0125872_23231005.jpg


by ckonkn | 2018-07-21 23:25 | 野鳥 | Comments(0)