彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 26日

森のフクロウ

今年も森で二羽のフクロウが巣立ちした
 23日夕方に巣から出て草叢に居た子は24日15時半過ぎに巣箱の近くの樹の枝に登ったのこと
 昨日早朝5時の開門と同時に駆け付けその可愛い姿を見ることが出来た
 24日夕方出た子はかなり奥に入ってしまったので背中だけを見せていた
d0125872_21551700.jpg
d0125872_21552968.jpg
d0125872_21561143.jpg
d0125872_21563015.jpg
d0125872_21570831.jpg
d0125872_21572644.jpg
d0125872_21573584.jpg





by ckonkn | 2018-05-26 22:42 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2018-05-27 20:00 x
夢見人さん こんばんは 🐻
早朝5時からのご出勤ご苦労様です。
お陰で、私も可愛らしいフクロウの子供さんを見ることが出来ました。
これを撮りに、大勢のカメラマンさんが押し掛けたのでしょうネェー。
最後の7枚目などは、しっかりポーズをとり、完璧なカメラ目線ではないですか。
出掛けた甲斐があったというものです。おめでとうございます!
私は、背景も気に入ってます。如何にもフクロウの森という感じの、重たそうな
緑色感が魅惑的で妖艶です。
Commented by ckonkn at 2018-05-27 23:21
noriさん こんばんは
この森は陽が高くなると逆光になってしまうので朝方か順光になる夕方しか撮れません。
なので朝だけと思って早出したのですが結果的には13時間半勤務となってしまいました(笑)。
平日にもかかわらず混み合いましたよ。100人以上は居たかも知れません。
後半2枚の絵が撮れる場所は約2m弱の範囲(三脚3台分)で最短の場所を確保出来たのですが
気が付くと後ろに5列ぐらいのカメラマンが...耳元で3,4台の連射音がしてました。
おまけに「前の人は座って撮ってくれ」だの「帽子のつばが邪魔」だの「動かないで」だの...
どうして人が立っている後ろへ並ぼうとするのか、「撮れる位置を自分で探せよ」と言いたいですよ。
『重たそうな緑色感』とは良い表現ですね、7時前の森の中は暗いので良い雰囲気となりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 森のフクロウ(2)      コアジサシの季節_Ⅵ >>