彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 12日

コアジサシの季節_Ⅲ

今朝も沼へ
土曜日なのにカメラマンは少ない
100m間を独り占め、こんな撮り方が一番だなぁ~
d0125872_23290021.jpg
d0125872_23290527.jpg
d0125872_23290997.jpg
d0125872_23291749.jpg
d0125872_23292774.jpg
d0125872_23300325.jpg
d0125872_23300644.jpg
d0125872_23301318.jpg
d0125872_23302213.jpg


by ckonkn | 2018-05-12 23:36 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2018-05-14 20:27 x
夢見人さん こんばんは 🐻
「コアジサシ」のブログを見ていて、「水面に映った緑が綺麗だなァ―」と、うっとり
していたら、突然眠気が襲ってきて、「ドタ!」と、椅子から転げ落ちてしまいました。
わたくし、仕事でお疲れのようでした。もう、起きられずそのまま、寝てしまいました。
いえいえ、あの世ではなく、ただの「Go to bet」です。それで本日「コアジサシ」プログに
「challeng again」です。いやァ―本当に、7・8・9枚目が綺麗な画面で、わたくしが心より
感じた感動の魂が、柔らかい刷毛の様な物でくすぐられた面持ちになりました。
水面に映った緑といい、そこに白く映った逆さコアジサシなんかも、いいですね。
もしかしたら、夢見心地だったかもしれませんねェ~。いえ、今日見ても、綺麗でした。
Commented by ckonkn at 2018-05-15 23:17
noriさん こんばんは
これからはブログを見る時には布団の上で見たほうがよろしいかと。
頭でも打って呆けてしまったら最悪ですからね。それに責任も取れませんし。
『柔らかい刷毛の様な物でくすぐられた面持ち』とは変わった『感動』ですねぇ~。
このグリーン背景がなかなか撮れなくて難儀します。ちょっと風が有ると波立ってしまうし
凪いで映り込んでも肝心のコアジサシが飛んでくれない、晴れて並木に陽が当たってないと
緑の色がくすんでしまう...と条件が難しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミサゴ      コアジサシの季節_Ⅱ >>