人気ブログランキング |

彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 10日

北海道の夏2014_涼(4)

またまたサクラマスですが、ご安心をこれが最終編です
撮り始めてから5時間弱、その場で削除したものも含め3000枚超
滝の真上から狙ったものの中にやっとサクラマスにピンが来たものが...
 (以下の3枚はクリックしてフルスクリーンでご覧ください)
d0125872_23533488.jpg

d0125872_23533787.jpg

d0125872_23534082.jpg

水流に乗れず落ちて行きます(以下はそのままご覧いただきたいです)
d0125872_23535130.jpg

d0125872_23535552.jpg

何回目なのか...
d0125872_23544274.jpg

d0125872_23581188.jpg

d0125872_23585962.jpg

d0125872_23593063.jpg

d0125872_23594181.jpg

 と言うことで童心に帰った6時間弱でした
 昼抜きだったので現場でお湯を沸かし食べたカップ麺の美味かったこと!!

by ckonkn | 2014-08-10 23:49 | 景観 | Comments(6)
Commented by yuugesyou at 2014-08-11 07:26
夢見人さん おはようございます。
全ての画像をフルスクリーンで見ちゃいましたよ。 
どれも素晴らしいですね。 腕の違いを見せつけられました。
滝の真上って 川の中へ入ったわけじゃないですよね?(笑い)
6時間弱 ここで撮っていたのですか? 凄い忍耐力ですね!
私は2時間くらい居たのかな? 328で撮ったけど 駄目でした。
因みに 夢見人さんは どんなレンズで撮りましたか? 

 
Commented by gounai at 2014-08-11 10:46 x
見事な滝登りですね、瞬時にとらえるのは難しそうですね、流石です。
Commented by chitose.nori at 2014-08-11 22:21 x
夢見人さん こんばんは
暑くて寝苦しい夜に見る作品としては、涼しさ満点で有ります。
流れ落ちる水の音と泡沫に魅了されて、時間が経つのも忘れてしまう
のも無理のないことです。羨ましい時間の使い方に悔しさを覚えます。
当然、この滝に打たれながら、印を結び精神修行に励みながらも、
「サクラマス」を銜えて、戻って来たのでしょうねェー。
で、無ければ意味がない・・・・・・? (フライ、それとも刺身!)
事実として、カップ麺だけでは美味しかったとは、信じ難いぞな?
それは別として、根気と根性のいる撮影に脱帽です。(素晴らしい!)
Commented by ckonkn at 2014-08-12 00:53
夕化粧さん こんばんは
前々日の下見がてら行った時に70-200で試し撮りと思って臨んだのですが
何処に飛び上るか分からずに完敗だったので、本番はビデオを回しっぱなしにしながら撮ってました。
最悪動画からの切り出しでと考えた訳ですが、浅はかでした。使い物になりません。
全部フルでご覧になりましたか、無謀ですね、4枚目以降は小さく見て頂き雰囲気だけにして欲しかった(笑)。
「忍耐力」と言うよりは6時間かけて「たった3枚しか撮れなかった」が正解なのかも...
Commented by ckonkn at 2014-08-12 00:55
gounaiさん こんばんは
今から思えば一ヶ所だけ置きピンで狙えば良かったのですが、あっちこっちに飛び上られると
ついつい色気を出して...まぐれ当たりはそうは起こりませんでした。
Commented by ckonkn at 2014-08-12 00:58
noriさん こんばんは
こんな綺麗な滝の色を見てると時間が経つのは早いですよ。
満足に撮れないので余計熱中してしまいます。きっとこの間にサクラマスは何百と登っていったことでしょう。
滝修行は今回の予定には入って無かったのです。ここへ行くのは道の駅で急きょ決めたので心の準備ができてませんし
自分で修行するよりもマス達の懸命な姿をみているほうが余程修行になりましたよ(笑)。
野外でのカップ麺は旨いですよ。残念ながら鍋でなくヤカンでお湯を沸かしたので具は無しでしたよ。
来年は鍋を持って行くことにします(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏2014_浜辺にて      北海道の夏2014_涼(3) >>