人気ブログランキング |

彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 25日

湖岸の景観

湖岸に打ち寄せる波しぶきが面白い氷の景観を作り出します
d0125872_23372624.jpg

d0125872_23373162.jpg

d0125872_23381129.jpg

d0125872_23382820.jpg

d0125872_233936.jpg

d0125872_2339856.jpg




 

by ckonkn | 2011-12-25 23:43 | 景観 | Comments(12)
Commented by yamazaki-k8 at 2011-12-26 12:01
ckonknさんこんにちは。
これが岸辺で色々とやっていた成果ですか
いいところに目を付けるものですね。
最初は芸術作品できて、徐々にいい場面のカットを出していく作戦でしょうか?
Commented by koshizumi2 at 2011-12-26 12:13
彩の夢見人さん、こんにちは
冬の定番、岩のシャポーで攻めて来ましたね
私なんか、去年静止画だけじゃ飽き足らず動画まで撮って暇をつぶしてましたから
やはり巨匠と言われる方の作品ですね
こうなると芸術写真と言っても過言じゃないでしょう

ところで後席で置いてきぼりを食らっている手袋はどうしましょう(笑)
Commented by ckonkn at 2011-12-26 17:30
k-yamazakiさん こんばんは
冬場の湖岸にはいろいろ面白い氷が有りますよ。
水と風と気温が作り出すまさに自然、同じ形の被写体は2度と撮れないですし、
全宇宙で唯一の絵ですから嵌ります(笑)。
もっとも所詮時間潰しの合間撮り、撮っている時は「これは面白い!」と思っていましたが、
今となると「なんでこんな物を」とガックリしてますよ。
Commented by ckonkn at 2011-12-26 17:36
越谷住人さん こんばんは
一歩誤って芸術写真に化けることを期待しているのですが、化けてくれませんねぇ~。
それにこんなので遊んでいると肝心なものを撮逃がしますね(涙)。
いやはや、手袋までお世話になってましたかぁ~
大枚をはたいた冬山専用の高級品(何故か例のファミマでは998円なのですが)ですので
次回まで車上荒しに見つからない所に保管願えれば助かります。
Commented by yamazaki-masao at 2011-12-26 18:55
彩の夢見人さん こんばんは、
先日はお疲れさまでした。
まずは氷から来ましたかぁ。準備万端整えてスタートですね。
これから凄いのがぞろぞろと出て来るのかと思うと恐ろしくなります。
お手柔らかにお願いしますよ。
Commented by chitose.nori at 2011-12-26 20:14 x
夢見人さん こんばんは
本日は氷の芸術作品ですか。いやはや、今日は冷たい物をあまり
見たくありませんね。先ほど雪はねが終ったところです。
手も足も冷たくなり、ブログを開けば氷ですか。何とぞ、温かいものを
見せて下さい。それに先日の朝、車のバッテリー液が寒さのために
凍ってしまいエンジンが掛からず慌てました。バッテリー液のシャー
ベットは如何ですか。氷の芸術作品ならば、こちらに来れば幾らでも
有りますのでお待ちしております。
チョウゲンボウがもう少し見たかったで有ります。ヒントの合ったもの!
空港の除雪のお手伝いに行って来たクマ五郎より。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-12-26 21:38
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
ほぉ〜 これがあの時の電話で話されていた氷の芸術ですか。
流石に自慢されていた通り素晴らしい作品ですよ。
透き通る氷の中から今にも飛び出して来そうなオジロワシが見えるのは私の妄想でしょうか。
Commented by ten-zaru at 2011-12-26 21:44
彩の夢見人さん、今晩は。
ユニークな氷の形ですね~。
2枚目は亀のようにも見えますよ。
流石に目の付け所が違います。
これだから目が離せないんだから。
Commented by ckonkn at 2011-12-27 01:14
ヤマザキさん こんばんは
ドラマの始まりはこの湖岸からでしたからスタートとしては良いのでしょうね。
でもただ単に撮った順番に出しただけなので、深い意味は無いのです。
「これから凄いのがぞろぞろと~」ですか、プレッシャーですね。
先週も某名人の独り勝ちでしたからね、夢見人のを見るとあまりの駄作さに恐ろしくなるでしょうね。
Commented by ckonkn at 2011-12-27 01:33
noriさん こんばんは
確かに雪掻きの後では氷は見たくないでしょうねェー。
こちらのマイナス7度の世界ですから、幾分暖かいと感じるのではないでしょうかねェー。
まあ今回のメインは氷の世界を撮りに行ったようなものですからまだ続きますよ(笑)。
バッテリー液のシャーベットですか、一度食ってみたいですが、もう試食されましたか...
そうそうマイナス32度仕様のスノーシューズを買いましたよ。
2日間慣らしで履いてみましたがこちらの気温では足がムレますね(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-12-27 01:40
tanuki_oyajiさん こんばんは
妄想なんかではありませんよ。確かにこの氷の遥か彼方でオオワシが飛んでましたからね。
今回はこの氷ほどオオワシを大きく写せなかったので無念でしたよ。
1枚目なんか10日に流した涙が凍ったものですよ(笑)。
先週もたっぷりと流してきたので次回どんな形になっている楽しみですよ。
Commented by ckonkn at 2011-12-27 01:46
ten-zaruさん こんばんは
この地で氷を撮るのは恒例なのです。
年明けにはもっと面白い氷の世界が見られますので楽しみですよ。
次回はマクロレンズを持参されるのをお忘れなく。
でも余り熱中し過ぎると肝心の物を撮り逃がすことも有るんですよね(涙)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オオワシの乱舞      強風の中のチョウゲンボウ >>