彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 31日

皆様、大変お世話になりました

K公園の皆様、本年は大変有難うございました。
K公園で鳥撮りを始めてほぼ1年、大胆にもブログを初めて3ヶ月。
拙い写真を見て頂き、またコメントまで頂きましたこと、感謝しお礼申し上げます。

今日は、”玉砕" 納め。 「今日こそは!」 と思いながら、1年生には腕と念力が足りませんでした。

霜の朝
ジョウビ嬢と枝の霜
d0125872_213163.jpg


d0125872_2131753.jpg

d0125872_2132958.jpg

d0125872_2133969.jpg

どうせ上がるならもっと上に!
d0125872_2145100.jpg

ベニ嬢、もっと白いアワダチソウに上がって!
d0125872_215344.jpg

d0125872_2153135.jpg

ヤマガラも ”皆様良いお年を~!
目の前5mの杭で挨拶され、慌てて一歩下がりこちらも「ご丁寧に!」と返礼!!

d0125872_22144515.jpg

最後まで拙い絵でしたが、ご辛抱有難うございました。
来年はもっと上手くなるかな? ムリかな!。

by ckonkn | 2007-12-31 21:16 | 野鳥 | Comments(8)
2007年 12月 30日

魔の18番札所

昨日の天気予報が大はずれ。
朝から雨。チョット遅めに公園到着。
雨は上がったが、はっきりしない空模様。
まずは、K公園の新名所18番札所へ。すでに5,6人のカメラマンがスタンバイしていた。

最初のお出迎えは、K公園でごく一部の人の間で人気者のガビチョウ。
バックが緑だと映えますネ~。
d0125872_22335163.jpg

T池の葦原に最近お見限りのカワ君が、ソッポを向いてスネテいた。
d0125872_22384024.jpg



ベニのいない風景
本日のクイズ
アワダチソウの上に上がっている鳥の名前は何でしょうか?。
見えない?  いいえちゃんと映っています。
d0125872_22403299.jpg

                               ベニ♀
d0125872_2247073.jpg

                               メジロ
d0125872_22493954.jpg

正解はベニ♂の予定でしたが、念力に負け木の天辺に。
d0125872_2302020.jpg

燃えるツグミ
日が沈む直前まで粘りました。
d0125872_22511440.jpg

d0125872_2252342.jpg

昼前に雨に降られ、センターの講義室で皆さんとワイワイガヤガヤの昼食タイム。
雨上がりのその後、18番札所を離れたために悲惨な結果となってしまった。
明日は大晦日。何が待っていてくれるか。

by ckonkn | 2007-12-30 23:13 | 野鳥 | Comments(3)
2007年 12月 29日

カモの観察

雨も上がった昼過ぎ、近場のMI公園へ。
一番乗りさんが東屋で手を振っていた。
午前中一瞬日が差したが、一向に晴れ間が現れない。
結局カモの観察と相成った。

ヒドリガモ(♂) 頭が赤っぽい色で額から頭中央部がクリーム色をしている。くちばしは灰色で先端が黒い。
d0125872_2011328.jpg

d0125872_201119100.jpg

ハシビロガモ(♂) くちばしが大きくヘラのような形をしている。頭から首が緑色に輝く黒色、胸と尾が白く、腹と脇は茶色。
d0125872_20114377.jpg

ハシビロガモ(♀)かな?
d0125872_201204.jpg

オナガカモとユリカモメ
d0125872_20122056.jpg

オレンジ色の嘴と脚、翼に黒褐色の斑、尾に黒帯
d0125872_2024486.jpg

d0125872_20251711.jpg

明日はどんな鳥に逢えるかな?。

by ckonkn | 2007-12-29 20:27 | 野鳥 | Comments(8)
2007年 12月 29日

ジョウビ♀、3羽のベニ

偵察報告その3
川島から12時前に公園に入る。
F橋は静かそのもの。丁字路へ向かう。
相変わらず、ジョウビの♂、♀がうろうろと。
待つこと1時間やっとベニのお出まし。
遠い、近づけばせっかくの待ち時間がふいに。

ジョウビ嬢何かを啄ばんだのはいいが、大口開けて吐き出してしまった。
まずかったのかな?
d0125872_882465.jpg

アラ、見てたの?。
d0125872_883337.jpg

枯れ草がじゃまですが。
d0125872_884495.jpg

3羽が揃って出てくれれば。
d0125872_813610.jpg

通路に下りてエサ探し。
d0125872_8134034.jpg

d0125872_814567.jpg

d0125872_8143191.jpg

d0125872_8144899.jpg

左端に 「美味しいもの見つかった?」 ともう一羽のベニ君が覗き込む
d0125872_8164680.jpg

通路に3羽が揃わなかったのが残念。
週刊誌でもないのだから三角関係を撮ることもないか!。

by ckonkn | 2007-12-29 08:53 | 野鳥 | Comments(7)
2007年 12月 28日

朝霧の中で

偵察報告の第2弾
昨日は風の無い朝で、川島の白鳥ポイントには朝霧が立ち込めていた。
NHKの朝のニュース番組で中継されていたらしい。

オナガガモの朝の行進
d0125872_22155622.jpg

オオバンもマッタリと
d0125872_2216483.jpg
d0125872_22161661.jpg

d0125872_22163428.jpg

久しぶりの白鳥。風が無く、ダイナミックな飛翔は見られなかった。
この日69羽だったそうな。

d0125872_22164953.jpg
d0125872_2217050.jpg

水量がかなり減っているので、カワセミのお立ち台は以前よりだいぶ遠くになっていた。
午前中一度も現れなかった。

by ckonkn | 2007-12-28 22:28 | 野鳥 | Comments(4)
2007年 12月 28日

酒樽を背負って帰りました。

昨日の偵察報告が遅れました。
そのために、せっかくの年末休みの一日(有給にした人もいらっしゃたようですが!)をムダにさせてすみません。(クヤシマギレ)
おちおちと納会の二次会で飲んでいられないので、酒樽を背負って飛んで帰宅です。

《ピラカンサス》
〔原産地〕 中国 
〔分類〕 観賞果実 バラ科トキワサンザシ属
〔形態〕 常緑広葉低木
〔花言葉〕 時間、愛嬌、燃ゆる想い
実は綺麗だが、枝にトゲがあり、ピラカンサスには「火のとげ」の意味があって pyro(炎)と、acantha(とげ)の合成語らしい。
トゲがないようですね?
《クロガネモチ》
〔原産地〕 日本
〔分類〕 モチノキ科モチノキ属
〔形態〕 常緑広葉高木
〔花言葉〕 魅力、寛容
「苦労が無く金持ちになれる」とか「田もちが良い」との謂れがあって縁起のいい木として昔はよく庭に植えられたそうです。
どちらでしょうね?。


普段はカメラマンには見向きもされないヒヨですが、こういう場面ではかわいい鳥です。

d0125872_2119514.jpg

d0125872_2120132.jpg

カビチョウも負けじと。
d0125872_21211054.jpg


本日のガイドはジョウビ嬢が担当しました。
d0125872_2111226.jpg

明日は午前中で雨が止むそうな。
午後からどこに行こうか。酒樽の中になにか詰め込まないと正月が迎えられない。

by ckonkn | 2007-12-28 21:21 | 野鳥 | Comments(2)
2007年 12月 26日

かわせみ物語(その1)

第一話 ペリット
カワセミは消化出来なかったものはペリットとして口から吐き出す。
先日目の前で大きなペリットを吐き出す場面を見せてくれた。

石の上でマッタリしているかと思ったら、突然口を開け始めた。
d0125872_2225971.jpg

d0125872_2231074.jpg

d0125872_2232392.jpg

d0125872_223429.jpg

ちょっとドアップで
d0125872_2262375.jpg

d0125872_2235743.jpg

(画質にはおめこぼしを!)
d0125872_2241367.jpg

いったい何を食べたのか?
第二話の予定は未定ということで。ネタを集めるのに...(汗)

by ckonkn | 2007-12-26 22:17 | 野鳥 | Comments(10)
2007年 12月 25日

オオバン、バン

雨上がりの日曜日、大判と小判、いやいや「オオバン」と「バン」に初めて出逢いました。
額の色が付いてなかったら誰も見向きもしないでしょうね。
ツル目クイナ科だそうです。

d0125872_216122.jpg

d0125872_2163111.jpg

d0125872_21162912.jpg


バンは葦原から用心深く陸に上がりエサ探し。
赤の額が...。
近すぎてやっとピントが合いました。

d0125872_217245.jpg

地味すぎましたかね。でも彼等も野鳥ですから。
それにこれくらいの大きさでないと夢見人には歯が立ちません。

by ckonkn | 2007-12-25 21:27 | 野鳥 | Comments(6)
2007年 12月 25日

強力な念力に悩まされて!

連休の最終日、風の吹きすさぶフィールドであったが東屋から丁字路までずらっと並んだカメラマン。おそらく今期最多の砲列。
しかし、メインステージはジョウビタキ(♂)。たまに現れるルリビタキ(♂)のステージを妨害する。
昼時前に、丁字路にヤマガラがお出まし。今期初撮りとなる。

パッチワークの憎いヤツ。
d0125872_0463911.jpg

d0125872_0471016.jpg

d0125872_0472385.jpg

d0125872_0473674.jpg

足に挟んだエサえを啄ばむおなじみのポーズ
d0125872_0475270.jpg

d0125872_04854.jpg

所要で帰宅が遅れたためこんなところでお茶を濁させてください。
しかし、あの人の念力は本物ですね。すっかり風の吹く一日となってしまいました。
でも小さめの樽に半分くらい漬け込めましたので、週末までじっくり寝かせたいと思います。

by ckonkn | 2007-12-25 01:07 | 野鳥 | Comments(8)
2007年 12月 23日

雨上がりの公園のカワセミ、クイナ、サギ

天気予報を信じ、雨の上がるのを待ちかねて、11時に家を出る。
北の空を見ると青空が、南はまだ雲に覆われているが、薄っすらと日が差している。
北か南か、迷った挙句に、先日一番乗りさんに教えて頂いた車で15分の近場の公園に向かう。

ガマの穂に乗ったカワ君。結構絵になっています。(自己満足!)
d0125872_21444119.jpg

d0125872_2145111.jpg

何を狙っているのか!
d0125872_21454745.jpg

あっ、飛んだ。 (この後は悲惨にもブレブレ)
d0125872_21475598.jpg

クイナもこの背景であれば写してあげよう!
d0125872_21542197.jpg

d0125872_21543628.jpg

d0125872_2155545.jpg

結構泳ぎも上手いです。(水鳥だから当たり前ですね!)
d0125872_21553754.jpg

夕暮れのサギ
d0125872_21555654.jpg

11時半から4時半までたっぷりと遊べるフィールドでした。
それにしても、対岸で見かけたあの人は何処かで逢っている方だが思い出せない。
まさか?...
そんなことはないな。

by ckonkn | 2007-12-23 22:08 | 野鳥 | Comments(1)