彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 25日

赤、青、オレンジ

今日も3日続けてK公園へ。
無謀にも昨日撮れなかったキクに再挑戦。案の定1枚も撮れず。
大砲をあきらめ「40D+70-200に2倍のテレコンに切り替えたら・・・」
と思いバックから出したときには...。
むなしく午前中の貴重な時間が経過して行く。せめてジョウビだけはと思い丁字路へ。

こんなモノも食べます。
d0125872_1935913.jpg

食後の体操も披露
d0125872_1941993.jpg

ついに先週からの念願叶う。枝被りですが。
d0125872_1952617.jpg

d0125872_1972489.jpg

d0125872_1974268.jpg

そしてカワ君は硬直状態からやっと脱出しコリほごしの体操
d0125872_1992375.jpg

消化できない殻を吐き出そうと。
d0125872_19113960.jpg

F橋の池にて30分枝でマッタリ。
あきらめて撤収を決め公園を出て信号を渡ろうとした時カワ君の鳴き声。
急いで引き返すと枝から降りていた。

d0125872_1913135.jpg

d0125872_19185247.jpg

d0125872_1919664.jpg


3連休の最終日、赤、青、オレンジと3連休を締めくくることがなんとかできた。(自己満足)

by ckonkn | 2007-11-25 19:26 | 野鳥 | Comments(2)
2007年 11月 24日

惨敗惨敗!!!!

8時15分公園に入る。今朝の気温は3℃。枯れ草が薄っすらと霜に覆われていた。
F橋の木道入り口のジョウビ嬢がお出迎え。しかし、光が当たっていない。
9時40分今期初めてルリを見る。高い、暗い。
その後、なんとWBTCさんの「上にキク!」の声に真上をみるとなんとキクイタダキが4・5羽。
初めて見るキク。真上2m、近すぎる。早すぎる。1枚も撮れず。夢見人には手も足も出なかった。

証拠写真のルリ。
d0125872_23153861.jpg

10時半、気の毒に思ったのかカワ若君がお出まし。
4回もダイブの大サービス。夢見人には飛びモノは手も足も出ない。

d0125872_232453.jpg

d0125872_23244482.jpg

d0125872_23252915.jpg

今日は所要で早めの撤収。ジョウビ君に一応撤収の挨拶に。
口に何かを含みながら「もう帰るのか!」と睨まれる。

d0125872_23295342.jpg

「本当に帰るの?」
d0125872_23311820.jpg

「本当に......!」
d0125872_23314872.jpg

この後今日は、どんなドラマが生まれたのか。

by ckonkn | 2007-11-24 23:39 | 野鳥 | Comments(0)
2007年 11月 23日

4週目のジョウビ君

今日は風も強く寒さが身にしみる一日であった。
8時に公園に入ったが午前中はサッパリ。
飛んでいるのは、シメ、ヒヨ、スズメ。
今日は2時までシャッター押せず。
同情してくれたのか、3時過ぎに至近距離で大サービス、お気に入りの枝から降りていつもとは
違ったポーズをとってくれた。

ちょっと違うでしょう!。
d0125872_2133714.jpg

止まる枝が違うのでは?。
d0125872_214797.jpg

d0125872_21102242.jpg

風の強い日には栄養価の高いこんなものが何よりです。
d0125872_2142177.jpg

d0125872_21111925.jpg

4週続きのジョウビ君ですので、先週撮った姫君も紹介します。
d0125872_21221844.jpg


明日は小春日和とか。気象庁さん信じますよ。

by ckonkn | 2007-11-23 21:26 | 野鳥 | Comments(2)
2007年 11月 18日

根性が足りませんでした

今日は昨日とはうって変わり快晴。
昨日撮れなかったベニを目当てに8時過ぎに公園へ。
待つこと1時間半、WBTCさんの「ベニ!」の声にカメラを構えたが時遅し。すでに後ろ姿。
2時前にチャンス到来。しかし枝の茂る向こう側。
そんな訳で玉砕です

相変わらずただのジョウビ君。
d0125872_22462310.jpg

d0125872_22463755.jpg

d0125872_22473732.jpg

ジョウビ君もあきれてなにやらわめいている。
d0125872_22512145.jpg

シメは高みの見物、カシラダカも呆れ顔。
d0125872_22543551.jpg

d0125872_2255487.jpg

こんなの撮っているようでは。
d0125872_22565096.jpg

幻想的なベニ2羽(と言うしかない)
d0125872_2257417.jpg


やはりWBTCさんのテニスで鍛えた敏捷性と6時に公園に入る根性、クロジーさんのあと15分待つ根性。
見習わせていただきます。23日に再リベンジします。

by ckonkn | 2007-11-18 23:18 | Comments(1)
2007年 11月 17日

3週続けてのジョウビ詣で

今日は、朝の気温7℃。天気予報の「晴れ」にもかかわらず、日中はときたま薄日がさすがすっかり冬気配。薄着できたのが悔やまれる1日であった。
ジョウビ君は今日も丁字路周辺を遊び場とし、お気に入りの枝も決まったようだ。

紅葉を背景に。と思ったが・・・・
d0125872_22545292.jpg


お気に入りの枝で。
d0125872_22552835.jpg

d0125872_2256230.jpg

d0125872_22563288.jpg

ホオジロも自分の存在を盛んにアピール。
d0125872_22581916.jpg

つられてカシラダカ、シメも自己主張
d0125872_22584072.jpg
d0125872_225855100.jpg

M池ではすっかり色が良くなったカワ若君も大はしゃぎ。
d0125872_2314317.jpg

d0125872_2335854.jpg

d0125872_234166.jpg


by ckonkn | 2007-11-17 23:08 | 野鳥 | Comments(1)
2007年 11月 14日

ジョウビ君の裏技?

ジョウビ君ごめんなさい!。

11月4日に「ドジなジョウビ君」で、赤い木の実を落としたカットをUPしましたが、
次のカットを見ていたら面白いことを発見しました。
  実はジョウビ君にはタネ飛ばしの裏技があるのではないか?
  もし、落としたのなら赤い実はまっすぐ下に落ちるはず。
  2枚目、3枚目でなんと斜め左方向に飛んでるではないか。
  これは、舌で弾き飛ばしたのではないだろうか?
と思った訳です。

ジョウビ君、「ドジ」と言ってしまってごめんなさい。
d0125872_21305798.jpg

1枚目から0.11秒後
ぺッ。
d0125872_21311540.jpg

1枚目から0.21秒後
背景の木の二股部にブレブレですが赤い実のカケラらしきものが。
ジョウビ君にはタネ飛ばしの裏技が
d0125872_21313174.jpg


by ckonkn | 2007-11-14 21:48 | 野鳥 | Comments(1)
2007年 11月 11日

逆さかわせみ

曇り時々雨の一日。
悪天候ながら居ても立ってもいられず出撃。

雨で水面が澄み、逆さ富士ならぬ「逆さかわせみ」
d0125872_22213267.jpg

d0125872_22252752.jpg

モズも雨が上がりうれしそう
d0125872_22291775.jpg

アオジも木に登りお出迎え
d0125872_22313648.jpg

またしてもジョウビ君の大サービス
d0125872_22362045.jpg

d0125872_22364780.jpg

d0125872_2346232.jpg

d0125872_2237385.jpg


センターの掲示板にベニの情報が書かれていた。来週は期待できるかな。

by ckonkn | 2007-11-11 22:51 | 野鳥 | Comments(2)
2007年 11月 10日

雲南紀行(9)

第7日目 10月18日 シャングリラ 観光最終日。またしても朝からの雨。
松贊林寺は雲南省では最大規模のチベット仏教寺院で、帰化寺とも呼ばれる。香格里拉県の北5キロの仏屏山のふもとにある。1679年清の康煕帝とダライ・ラマ五世の勅命により建てられた。雲南のポタラ宮と称される。周辺には僧侶の宿坊や経蔵が並ぶ。
d0125872_1805426.jpg

廃屋となった宿坊の窓より望む伽藍
d0125872_1831120.jpg

150段の階段を上って主殿へ
d0125872_18112418.jpg

シャングリラ古城。
d0125872_18211916.jpg

d0125872_18214892.jpg


シャングリラ空港

d0125872_18381152.jpg

d0125872_18393325.jpg

ラサからの国内便に乗り広州白雲空港へ。
広州で一泊後午前の便で帰国。

by ckonkn | 2007-11-10 18:00 | 雲南紀行 | Comments(1)
2007年 11月 04日

今日はカワ君を裏切ったために玉砕だった。

8時過ぎに入園。
カワ君に挨拶せずにまっすぐ丁字路へ。昨日のジョビ君を再狙い。
これがいけません。見事なごみを量産。
ジョビ君は梅林の中で2・3m先を飛び回る。大砲ではとてもムリ。

10時前池へ。ギャラリーが木道にいっぱい。カワ君のステージが始まっていた。
池の中ほどの高枝でマッタリしていたが、横顔が枝被りで1枚も撮れず。
挨拶をする間も無く飛び去ってしまった。
それから2時間強、5人のカメラマンが”引き篭もり”状態。
体が冷え切ってきたために、日のあたる丁字路に再度向かう。
しかし、またもや梅枝ジョビ。

やはりK公園ではカワ君に朝一番で仁義をきらないとロクな1日にならないと痛感。

そんな訳でおはずかしい証拠写真ばかりです。

d0125872_2264220.jpg

d0125872_2271464.jpg

ジョウビ嬢も。
d0125872_2294230.jpg

d0125872_2295320.jpg

’赤く染まった草を背景に’と思ったのですが・・・・・(泣く)。
d0125872_22101435.jpg

d0125872_22103299.jpg


黄色いセイタカアワダチソウにベニ!!。
と思いきやモズでした。
d0125872_2215822.jpg

昆虫を捕まえたモズ。
d0125872_22155395.jpg


by ckonkn | 2007-11-04 22:18 | 野鳥 | Comments(2)
2007年 11月 04日

ドジなジョウビ君

到着早々ジョウビ君が出迎えてくれた。
至近距離でサービスしてくれたのは良いが、ドジってしまった。
前にも同じことをエゾがやってくれた。
K公園には芸達者がよく集まってくれる。

d0125872_0282064.jpg

至近距離で大サービス
食事は落ち着いて!。
d0125872_0295372.jpg

d0125872_0302013.jpg

d0125872_0303832.jpg

今のうちは赤い実はたくさんあるけど、冬になるとエサも少なくなるよ。採ったエサはしっかり食べようね

おなじみカワ君は池の中ほどの上の枝でたっぷりとご休憩。
d0125872_0305819.jpg


先週あれほど近場で愛嬌を振りまいたのにまたしても、引きこもりが再発。
対岸の藪周りでちょろちょろ。

日曜はよろしくお願いしますよ。

by ckonkn | 2007-11-04 00:40 | 野鳥 | Comments(2)