カテゴリ:ちょっと散歩に( 13 )


2011年 08月 23日

オホーツクの恵み

観光パンフレットにオホーツク海やサロマ湖に沈む夕陽の絶景写真が出ているのを目にします。
夏、その湖に映える夕陽は絶景で、空は真紅ともいえるほど赤く染まり、湖面もまた赤く輝く」と、
またワッカ原生花園のオホーツク海側に「この夕陽、持ち出し禁止です」の立て看板が有ります。
ならば一度は現物を見てみたくなります。6月末に行った時は曇りで断念、2度目の7月31日は
快晴ではないにしも願ってもない好天、地元の人の「今日はしばらく振りに夕陽が綺麗だよ」
と聞いたからには見てみたくなります。ところが日の沈みかけるのは6時過ぎ、海岸で見たのでは
駐車場に戻るのに急いでも20分、車で3分、宿の夕食の時間(6時40分、何故か刻んでますが)
には間に合いません。仕方なく宿の前のサロマ湖の畔で見ることにしました。
ところが標準ズーム(18-85)を持って行ったのをすっかり忘れ、コンデジで撮ってしまったんです(涙)
d0125872_1963255.jpg

d0125872_1963736.jpg

d0125872_19711100.jpg

d0125872_1973055.jpg

こんな夕陽を見た後はやはり海の幸を味わうに限ります
d0125872_19122448.jpg

さらに焼き物が付きます
d0125872_19143634.jpg

d0125872_19143297.jpg
d0125872_19143835.jpg

なんと吸い物とご飯を入れて23品
メインをアップにしてみました
 〇〇貝の蒸し焼き(奥の火が付いたもの)
d0125872_19192784.jpg

 毛ガニ
d0125872_19191726.jpg

 花咲ガニの半身
d0125872_19191389.jpg

 タラバガニ、左側の鍋でのシャブシャブと
d0125872_19191981.jpg

これだけ食べると満腹、ご飯はとても食べられません
そして朝は
d0125872_19265151.jpg

しょぼい旅館の夕食以上です。もちろん我が家以上でもあります
ご飯をお変わりすると昼食は不要、ハマナスのソフトクリームだけでした

by ckonkn | 2011-08-23 16:55 | ちょっと散歩に | Comments(6)
2010年 12月 05日

お山は大荒れ

昨日の朝方のお山は生憎強風と雪に見舞われ大荒れ
こんな天気では鳥は出て来る筈がなく荒れ狂う湖面を撮るしかありませんでした
d0125872_0581848.jpg

d0125872_0582235.jpg

d0125872_0583299.jpg

d0125872_0584457.jpg

d0125872_059896.jpg

こんな日は猿も餌探しに苦労するかカメラマンの弁当を狙ってうろついていました
d0125872_182771.jpg

d0125872_184198.jpg

d0125872_19047.jpg

d0125872_19683.jpg

何方かのアンパン、お握りを頂戴して食後の日光浴
d0125872_191523.jpg


by ckonkn | 2010-12-05 01:18 | ちょっと散歩に | Comments(10)
2010年 11月 23日

北の公園にて

天気予報を信じて北の公園へ紅葉を見に行って来ました
雨が上がったのは昼前でしたが紅葉は今が真っ盛りでした
d0125872_0441478.jpg
d0125872_044264.jpg

d0125872_0493199.jpg

カワセミとカラスが睨みあっていました
d0125872_052970.jpg

ハクセキレイと紅葉の写り込みを狙ったのですが曇天では
d0125872_055423.jpg

カケスと〇〇スギの紅葉
d0125872_058129.jpg


by ckonkn | 2010-11-23 23:54 | ちょっと散歩に | Comments(10)
2010年 10月 03日

カワガラスとコスモスと彼岸花と...

毎週毎週玉砕状態が続くとこんなものでも撮ってしまいます
カ・ワ・ガ・ラ・ス
d0125872_2135126.jpg

失礼しました
こっちが本物です
d0125872_21374081.jpg

彼岸花で有名な某所はもの凄い人出でした
コスモス畑に立っていると「何を撮っているんですか?」 と何人に聞かれたことか
その度に「小鳥を待っているんです」と でも撮っていたのは
d0125872_21535494.jpg

d0125872_21541341.jpg

やはり彼岸花は外せません、でも面倒なのでいっぺんに撮ってみました
もちろんロクヨンで撮りました(笑)
d0125872_21554292.jpg

d0125872_21555288.jpg

唯一の成果は
d0125872_2234864.jpg

去年はサトイモの葉にはノビタキが...
今回は撮れたのは豆粒、何れもソッポ向かれています
d0125872_2159041.jpg


by ckonkn | 2010-10-03 22:05 | ちょっと散歩に | Comments(6)
2010年 09月 25日

何でしょう!

今日は雨が上がるのを待ち切れず河川敷で雨宿りをしながらノビを待っていたらいきなりパトカーが、
まさかと思ったら止まるではありませんか、そして「ナイフを持ってませんか」と職務質問
さらにはボディー検査と車の中を検閲、もちろん身に覚えはありませんよ(笑)
あんな田圃の中で何か事件があったようでした、物騒な世の中になったもんですね
結局ノビには出会えず、台風余波の風の中で元気だったのはカラス軍団だけ
で名人の行きつけのフィールドに行こうと念のため電話をしてみると冬鳥が来ているとのこと
ところが待っても待っても何も出てきません、で水晶玉で鳥運を占ってみました
d0125872_21454476.jpg

皆さんにはどう見えますか...

by ckonkn | 2010-09-25 21:57 | ちょっと散歩に | Comments(6)
2010年 08月 16日

無念の登山

昨日関東以北では最高峰と言われるお山に登ってきました
2000mの地点より標高差578mを登るルートでしたが
途中休み休みの2時間半弱が辛いの何の...
当然の事ながら登り切るなんてことはできませんでした
 断念した地点より山頂を望む 
d0125872_034276.jpg

 コケモモが
d0125872_0363077.jpg

 リンドウが咲き始めてました
d0125872_0372430.jpg

d0125872_0372986.jpg

d0125872_038924.jpg

 まだコマクサが残っていました
d0125872_0391240.jpg
d0125872_0403798.jpg

d0125872_0404410.jpg

 こんなシンドイ思いをしたのは6年前に万里の長城八達嶺を登って以来でした

by ckonkn | 2010-08-16 23:56 | ちょっと散歩に | Comments(10)
2010年 05月 02日

早過ぎました

気分転換に西のお山に行ってみたのですが、標高900mでは芽吹きが始まったばかり
キビタキをチラッと見ただけで何んにも撮れず、去年より1,2週間遅いようですね。
カタクリが今頃咲いていました。
d0125872_0403035.jpg


こんなのがホバっていました

by ckonkn | 2010-05-02 23:46 | ちょっと散歩に | Comments(8)
2008年 08月 14日

残暑

近場の公園を歩いてみました
何のとり止めもない光景の羅列ですが

d0125872_23185850.jpg

池の周りにいろいろなトンボが飛び交っていました
d0125872_23203650.jpg
d0125872_232216.jpg

d0125872_062418.jpg

d0125872_2322187.jpg
d0125872_23225669.jpg

d0125872_2323479.jpg

今を盛りに咲き誇っています
d0125872_23261313.jpg
d0125872_23272082.jpg

d0125872_23501732.jpg


by ckonkn | 2008-08-14 23:14 | ちょっと散歩に | Comments(11)
2008年 07月 27日

方位が悪いのかな!

土、日曜日と山に涼みに行ってきました。
土曜日現地に着くやアカハラが出迎えてくれたのですが、
この子が密かに教えてくれていた「今日の運勢」を見落としてしまいました。
何故か首を傾げていたのです。
d0125872_22125423.jpg

信じてあげるべきでした。見事な惨敗!
そして今日、凝りもせず、昨日のリベンジを果すべく出撃。
昨日のことがあったので、蝶に今日の成果を占って貰いました。
d0125872_2228555.jpg

何故か下を向かれてしまいました。
どうもこの方面は”高地トレーニング”しかできないみたいです。

by ckonkn | 2008-07-27 22:40 | ちょっと散歩に | Comments(4)
2008年 07月 22日

鹿も涼を求めて

月曜日暇を持て余し足腰を鍛えに高原に行ってきました。
山地に入るに従って霧が濃くなり、ダメかと思いながらも目的地まで。
ここは標高1400m。なんとかんかん照りでした。

なんと目の前十数メートル先の小川の中に鹿が
熊笹に隠れながら狙ってみました。
d0125872_12582130.jpg
d0125872_12583939.jpg
d0125872_12585317.jpg
d0125872_12592378.jpg

ロクヨンで狙うには相手が大き過ぎました。

by ckonkn | 2008-07-22 12:59 | ちょっと散歩に | Comments(8)