カテゴリ:風景( 8 )


2014年 07月 15日

北海道の夏2014_サロベツの夕景と...

道内雨天が続く最中、6月19日のサロベツは快晴
水平線を覆う雲海に利尻富士が浮かぶ夕景に出会えました
d0125872_19363291.jpg

海岸の砂丘の風紋
d0125872_19364027.jpg

d0125872_19364962.jpg

d0125872_19372117.jpg

オロロンライン最終日のコヨシキリ
d0125872_19483559.jpg

d0125872_19465410.jpg

 ノビタキ
d0125872_1947161.jpg

 この樹は何でしょうか、ノゴマが止まって
d0125872_1947583.jpg

 立ち枯れの枝にコムクドリが
d0125872_19474081.jpg

 

by ckonkn | 2014-07-15 19:49 | 風景 | Comments(2)
2013年 09月 27日

高原の草紅葉(2)

草紅葉に白い彩も映えます
ヤナギランの綿毛
d0125872_112118.jpg

d0125872_113940.jpg
d0125872_1102723.jpg

d0125872_12157.jpg

 ノビタキが何回か止まってくれました
d0125872_122526.jpg

d0125872_122815.jpg

d0125872_13378.jpg

d0125872_132552.jpg

逆光にススキの穂
d0125872_1104721.jpg
d0125872_1105024.jpg


by ckonkn | 2013-09-27 07:00 | 風景 | Comments(4)
2013年 09月 02日

北海道の夏_涼

9月に入ったとはいえまだまだ暑い日が続いています
暫くご覧頂いた北海道の夏シリーズも最終章となりました
涼しそうな風景を集めてみました
d0125872_0402485.jpg
d0125872_0311779.jpg
 
d0125872_0315371.jpg

d0125872_03225.jpg

d0125872_0323336.jpg

d0125872_0334490.jpg


by ckonkn | 2013-09-02 23:47 | 風景 | Comments(2)
2013年 08月 19日

北海道の夏_野付湾の打瀬船

オホーツク海に突き出した、砂嘴状の野付半島の南側、野付湾で毎年夏(6、7月)と秋(9、10月)の2回
にわたって行われる打瀬舟による北海シマエビ漁、遠浅の湾内に繁茂するアマモはシマエビの揺りかご、
これを傷つけないよう漁は帆で推進力を受けて行うという

夏の青い空を映した海面に白い帆、印象的でした
d0125872_234932.jpg
d0125872_23494776.jpg
d0125872_2350674.jpg
d0125872_23503949.jpg

d0125872_23502069.jpg
d0125872_23502317.jpg


by ckonkn | 2013-08-19 23:45 | 風景 | Comments(2)
2013年 08月 10日

北海道の夏_知床峠にて

今日も体温を超える酷暑日、夕方7時でも車の室外温度計は37度
こんな日には雪渓を抱いた山景を
 知床峠から望む羅臼岳(6月29日)
d0125872_2325130.jpg

 新芽を食むエゾジカ、4-5月には角が落ちて柔らかな短毛が密生する袋角になるというがまだ残っていた雄
d0125872_23284997.jpg
d0125872_23291072.jpg
d0125872_23292112.jpg
d0125872_23294070.jpg

d0125872_23295169.jpg

d0125872_23301548.jpg

 夕暮れの雪渓を飛ぶカモメ(オオセグロでしょうか)
d0125872_23304315.jpg

d0125872_2331314.jpg

d0125872_23313770.jpg

d0125872_23315757.jpg


by ckonkn | 2013-08-10 23:46 | 風景 | Comments(4)
2012年 08月 10日

道東巡り_20 知床峠にて

7月14日
 ギンザンマシコの夢を託し早朝に知床峠に行ったのですが生憎の霧
 一時青空になったのですが肝心のギンザンさんは出て来てはくれませんでした。
 で、風景写真となります
 途中の斜里岳(標高1547m)
d0125872_0424922.jpg

 知床岳(標高は1254m)です。
d0125872_0222392.jpg

d0125872_023369.jpg

d0125872_0232125.jpg

d0125872_032338.jpg

 誰も居なかったので記念碑だけを
d0125872_0233579.jpg

 標準ズームで撮ったここでの唯一の鳥です
d0125872_0234367.jpg


by ckonkn | 2012-08-10 23:56 | 風景 | Comments(0)
2012年 07月 18日

道東巡り

5日から17日まで大洗からフェリーで苫小牧に渡り道東を巡ってきました
天候には余り恵まれませんでしたが往復2,309.3kmを走り回ってきました

フェリーが苫小牧港沖に達した時出迎えてくれたのはイルカでした
船と競争するかのように海面をジャンプ、これがなかなか撮れません
どこに出て来るか見当を付けて待つのですが、ハズレばかりで
やっと捉えることができたのはこの程度でした
d0125872_2020222.jpg

行く先々では
d0125872_20265743.jpg

d0125872_20273797.jpg
d0125872_20274152.jpg

野良犬かと思ったらキタキツネでした
d0125872_20322686.jpg

d0125872_202998.jpg

国道脇の森の中では
d0125872_2033150.jpg
d0125872_20333435.jpg

林縁に続く草原には
d0125872_21154290.jpg
d0125872_21154697.jpg

何処までも続くジャガイモ畑
d0125872_2115285.jpg


by ckonkn | 2012-07-18 21:18 | 風景 | Comments(12)
2012年 03月 09日

道東巡り_タンチョウ編Ⅴ

けあらしの風景
4時半に宿を出て5時前にかの有名な音羽橋へ、既に三脚が2,30台並べられていました
気温はというと、氷点下2X度、一説には24度とも27度とも...
ファインダーを覗く度に鼻息が瞬時に凍りついてモニター半分が真っ白、
鼻まで覆ったネックウォーマーも息が凍りつきパリパリになります
辺りが白み始め、さあーこれから「けあらしの中のタンチョウ」を...
ところが5,6羽居たには居たのですが雑木の陰で見えません
ポジション取りを誤ったようです
d0125872_0534345.jpg

d0125872_0544279.jpg

d0125872_0545277.jpg

かすかにタンチョウのシルエットが
d0125872_22491453.jpg

d0125872_0555812.jpg

これだけでは寂し過ぎますので
d0125872_2257954.jpg
d0125872_22562430.jpg

 

by ckonkn | 2012-03-09 23:00 | 風景 | Comments(12)