2009年 06月 15日

初見初撮りのニューナイスズメ♀

北の湿原で先週撮っていて種類が分らなかったのですが
ご親切にもblue birdさんに教えていただきました
blue birdさん有難うございました
ノビ待ちの時にすぐ目の前の白樺の枝に一瞬止まってくれました
d0125872_21305846.jpg
d0125872_21312319.jpg
d0125872_21314073.jpg


by ckonkn | 2009-06-15 21:34 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by 越谷住人 at 2009-06-15 22:54 x
彩の夢見人さん、こんばんは
名前が分かった途端、ブログ掲載ですか、何と言う早業
これじゃぁ、ハヤブサも敵わないほどの最速が記録されました(笑)
オスメスが一緒にいれば判断材料になったんですが、これだけだと私も分かりませんでした
Commented by keityu at 2009-06-16 08:01 x
彩の夢見人さん、おはようございます
ニュウナイスズメの♀だったんですか~
私も見た事が無いんで解りませんでした。
♀を撮っていたって事は♂も撮っているんでしょうから、その内出てくるんでしょうね。
週末が楽しみになりましたね。
Commented by auroreus at 2009-06-16 12:53
彩の夢見人さん こんにちは
ほ~ぅ、ニュウナイの♀ってこんな配色なんですか…初めてしりました。
なんかスズメっていうと頭の茶色を想像しちゃいますのでまったく思いも付きませんでした、
それにしても単独行動でアッチコッチ荒らしまわって良い絵を掻き集めてるって本当だったんですね(笑)。
私は週末出勤になりそうな気配です…
なんとか抵抗を試みては居るのですが敵もさるもの  手ごわいです(怒)。
Commented by ckonkn at 2009-06-16 17:24
越谷住人さん こんにちは
ちょっと早まったかな! でも在庫が逼迫し始めていますのでしかたなく...
ここのところお馴染みさんしか撮れてませんので、
目先を変えないとマンネリ気味ですからね。
湿原のど真ん中に出てきましたので、まさかニュウナイスズメとは思いませんでした。
ここでは去年も悩ましいものばかりでしたので、
たまには頭を使えということなのでしょうか。
Commented by ckonkn at 2009-06-16 17:28
keityuさん こんにちは
♀単独でしたので残念ながら♂は撮れてませんよ。
“去年の思い出”で再掲載という手も有りとは思うのですが、
ご要望に応えるためにまた近々出掛けなければなりませんね(笑)。
要望に直ぐ応えられるマイスターの腕が羨ましいですよ。
Commented by ckonkn at 2009-06-16 17:34
クロジーさん こんにちは
実はこの白樺の横のカラマツにノビが止っていたので、ついでに撮った次第です。
まさか湿原のど真ん中で撮れるとは意外でした、林の中というイメージが有りありますからね。
確かにアッチコッチ荒らし回ってはいるのですが、壊れかけた熊手では
掻き集めても掻き集めても、集まるのはゴミばかりですよ。
えっ 週末出勤ですか、ってことは姫と代休撮りができるということですね(笑)。
もう一部屋開放しないといけなくなりますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 置いてけぼりのゴジュウカラ      高原の盆景と渓谷のミソ >>