2009年 06月 07日

避暑地の休耕田にて

休耕田の畦道をキジが餌探しをしていました
結構離れた距離ですが、人の動きを察知すると直ぐに畦道の陰に姿を隠します
粘った挙句に撮れたのは悲しいかな草陰と後ろ姿でした。
d0125872_23522977.jpg

d0125872_23542232.jpg

d0125872_23545740.jpg
d0125872_2355469.jpg
d0125872_23561350.jpg
d0125872_23564824.jpg
d0125872_2357169.jpg

d0125872_23533550.jpg


by ckonkn | 2009-06-07 23:51 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by keityu at 2009-06-08 07:50 x
彩の夢見人さん、おはようございます
あそこのキジは中々姿を現してくれませんからね~
これだけ姿がわかるくらいなら、たとえ草葉の陰だろうが、後姿だろうが
ホロ打ちシーンが撮れたんなら十分ですよ。
後は車の中からこっそりと撮るしか手立ては有りませんからね(笑)
Commented by 越谷住人 at 2009-06-08 07:59 x
彩の夢見人さん、おはようございます
これですね、ひたすら待ちの一手で狙っていたキジは
夢見人さんの根性に負けてキジもホロ打ちを見せてくれたんでしょう
私なんか後姿しか撮れませんでしたから(涙)
Commented by auroreus at 2009-06-08 08:32
彩の夢見人さん おはようございます
いや~なんか辛抱強く待ってるな~って感心してみてたんですが、
これを狙ってたんですね…クロジーはてっきりコヨシかと…。
流石の雉も根負けって感じでしょうか、綺麗なホロ打ちを見せてくれましたね、
夢見人さんの根性に「座布団5枚っ!」(笑)。
Commented by ckonkn at 2009-06-08 12:30
keityuさん こんにちは
ちょっと動くと直ぐに姿を隠すので、ひたすら待つしかないですね。
草刈の人には警戒心を持っていなかったようですから、
カメラでも自分を狙っているのは本能で判るのでしょうね。
マイスターの“出会い頭の技”はその本能の上を行くわけですから、
恐ろしい技を身に付けているものですね。
原始時代にタイムスリップしても生きていけそうですね(笑)。
Commented by ckonkn at 2009-06-08 12:33
越谷住人さん こんにちは
名人の真後ろから飛び上がって山まで飛んで行った後、
何時のまにか地べたを歩いて来たようですね。
コヨシも上がってこないし、ノビも居なかったのでこの子が剥き出しになるのを
ひたすら待つ以外に撮れるものが居なかったので我慢比べをしてみました。
そこに居るというのが分っているのは気が楽ですね。
Commented by ckonkn at 2009-06-08 12:40
クロジーさん こんにちは
実はコヨシも草むらの中でごそごそしていたので、両方を狙っていたのです。
ノビが居ないからには何が何でもどちらかを撮らないと“玉砕”ですからね。
かと言って探し回る余力は無かったものですから、省エネ戦法をとってみました。
え~っ、座布団5枚ですか、コルリ撮り放題の予約券1枚の方が嬉しいのですが(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ノスリ      霧の高原でのキビタキ >>