2009年 05月 22日

峠道のキビタキ

陽の当たったキビは美しいですね!!
d0125872_20315975.jpg
d0125872_20321512.jpg
d0125872_20322936.jpg
d0125872_20333129.jpg


by ckonkn | 2009-05-22 20:34 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by auroreus at 2009-05-22 21:14
彩の夢見人さん こんばんは
同感ですっ! ピーカンの晴天は「鳥撮りには向かない」って聞いたことがありますが、
きちんと露出制御できればその鮮やかな発色は感動的です。
喉のオレンジからお腹全体に乗った黄色…まさに絶品個体ですね、
やはりキビは黄色が命です…それと黒は濃ければ濃い程・・・。
背景の抜けた横枝…シチュエーションもバッチリです。
Commented by tanuki_oyaji at 2009-05-22 23:01
彩の夢見人さん、こんばんは~~♪
陽当りの撮影は難しいですがさすがによくコントロ-ルしてますね。
こんな風に撮れれば鳥も美しくて素晴らしいです。
Commented by 越谷住人 at 2009-05-23 03:30 x
彩の夢見人さん、おはようございます
キビは陽が当たっても色合いが生えるので綺麗に撮れますよね
流石プロカメラマンは違いますね
私もこんなのを撮ってみたいです
Commented by keityu at 2009-05-23 18:48 x
彩の夢見人さん、こんばんは
これだけのキビが撮れりゃあ、青い子なんて目じゃないですよね(笑)
陽の当たり具合も申し分ないし、キビを撮りたくなったら、また行きますかね。
そうそう、次回は私は運転席後ろの座席でいいですから(笑)
Commented by ckonkn at 2009-05-24 01:05
クロジーさん こんばんは
朝のやわらかい光が幸いしてくれたようです。
それとここのキビは八面六臂、縦横無尽にサービスしてくれましたから
夢見人の腕でも何とかなったのでしょうね。
何時もだったらこうは行ってなくて、胸なんか飛んでいたでしょうね。
Commented by ckonkn at 2009-05-24 01:11
tanuki_oyajiさん こんばんは
”よくコントロール”してくれたのは、朝の光と、青葉が自然のフィルターとなってくれたので
ヘボな腕でも撮れただけですよ。
まあ、こんな偶然は今後あるかどうか
この枝に乗ってくれたキビ君に感謝するだけです。
Commented by ckonkn at 2009-05-24 01:23
越谷住人さん こんばんは
全て良い条件が重なってくれたので非常にラッキーでした。
これも一重に名人の巧みな運転と超人的な聴力のお陰と感謝しております。
次回は声を聴くだけに終わっている○○○りと○○りをこんな感じで撮ってみたいものです。
Commented by ckonkn at 2009-05-24 01:30
keityuさん こんばんは
いいえ、夢見人の腕ではこれ以上のキビが撮れそうもないので、
次はやはり青い子をびしっと撮りたいですね。
マイスターのオオルリポイントを是非ともお教え願いたいものです。
一度是非後ろの席の快感を味わって頂きたいものですね。
早朝のお山のひんやりとした空気は爽快ですよ、ただし厚めのジャンパーをお忘れなく!(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サンコウチョウ      ノビタキ >>