2009年 03月 24日

龍のひげの実探しをするヒレンジャク

枝の上から実の在りかを探し出し葉陰に隠れた実を啄ばんでいました
d0125872_0312441.jpg

d0125872_028415.jpg
d0125872_0281546.jpg
d0125872_029150.jpg

d0125872_0332588.jpg

d0125872_0321092.jpg
d0125872_0325822.jpg

d0125872_0341142.jpg
d0125872_0342763.jpg

仲間が飛び立っても探すのが下手なのか必ず1,2羽が残されています
鳥の世界も不器用なのがいるのですね
自分を見ているようで”がんばれ!”と声援を送りたくなってしまいます

by ckonkn | 2009-03-24 23:57 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by keityu at 2009-03-25 07:50 x
彩の夢見人さん、おはようございます
いや~ 竜のひげの実が綺麗ですね~
あとヒレンジャクもね(笑)
それにしてもこんな良い枝に止まってたんですか。ちっとも気が付きませんでした。
Commented by 越谷住人 at 2009-03-25 08:25 x
彩の夢見人さん、おはようございます
えぇっ、こんなシーンhが合ったなんて気づきませんでした
こんな事ならノホホンと光合成してるんじゃなかった(涙)
流石、レンジャクにとりつかれた人は違いますねぇ
Commented by ckonkn at 2009-03-25 13:04
keityuさん こんにちは
順光方向になかなか向いてくれず必ずしも満足とは言えないのですが
やっと実咥えがとれました。
4枚目以外はいずれも4時前とそれ以降の通路側からの半独り占めものです。
流石にこの時間ではカメラマンは一人も居ませんでしたが、
実咥えを撮っていたら通りがかりのカメラマンらしき人達が1人増え2人増え、
しかもレンジャクの4,5mのところ立たれ1羽残らず飛び立ってしまい、
独占の夢は敢え無く消え去ってしまいました(涙)。
Commented by ckonkn at 2009-03-25 13:06
越谷住人さん こんにちは
いずれも名人と大御所様は撤収した後からでしかも通路側からです。
土手側から見ていた時に一番奥に下りていましたけどその位置です。
林側には結構実が残っていたみたいでしたね。
独り寂しく太い幹の影に隠れて撮っていたのに...独占はいけませんね(涙)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 花の散った梅ノ木にヒレンジャク      土曜日のヒレンジャク >>