2009年 02月 23日

ミヤマホオジロ

若草が芽生え始めた日だまりで餌探しのミヤマホオジロ
d0125872_22325853.jpg
d0125872_22342245.jpg
d0125872_2235649.jpg
d0125872_22361797.jpg
d0125872_22364020.jpg
d0125872_2237787.jpg
d0125872_22373738.jpg
d0125872_22374744.jpg


by ckonkn | 2009-02-23 22:48 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by keityu at 2009-02-24 07:01 x
彩の夢見人さん、おはようございます
椅子に座りながらミヤマを撮るなんて、贅沢な鳥撮りですねえ~(笑)
これだけのミヤマが撮れたんだから、さぞかし満足でしょう。
あっ、だから帰りは熟睡出来たんだ(笑)
Commented by 越谷住人 at 2009-02-24 08:24 x
彩の夢見人さん、おはようございます
まずは付け出しの地べた物からですね
その後、コース的には枝が邪魔してる止まり物
メインディッシュはオス2羽による共演ってとこでしょうかね
私はその頃、カワセミにうつつを抜かして参加出来なかったのが、今思うと悔しくてなりません(号泣)
Commented by ckonkn at 2009-02-24 12:45
keityuさん こんにちは
“椅子に座りながらの鳥撮り“は某名人から伝授された、いや、盗んだ秘術なのですよ。
某お方の様に居眠り用に使うものではない様ですよ(笑)。
“すっきりした枝乗り”が撮れるからと言われ無理やり連行されましたからね、
“地べた物”だけでは満足なんてとても出来ませんよ。
“熟睡”してるように見えましたか、次回どうしたら枝乗りが撮れるか考え込んでいただけなのになあ(笑)!
Commented by ckonkn at 2009-02-24 12:50
越谷住人さん こんにちは
あちゃ~ダメですよ、台本を先読みしてバラさないでくださいよ。
これで今週のブログ構想が崩れてしまいました(号泣)。
う~む、今更筋書きを変えられる程土日は撮ってないしなぁ~。
こうなったら奥の手を使って意地でも筋書き変えてやる(謎)。
Commented by tanuki_oyaji at 2009-02-24 19:37
彩の夢見人さん、こんばんは~~♪
座りながらの楽珍撮りで、
こんな良いのが撮れればいうことなしですね。
えぇ~~~ 奥の手っていったい・・・

Commented by auroreus at 2009-02-24 20:25
彩の夢見人さん こんばんは
やっぱりミヤマ♂の黄色は素敵ですね、黒で囲まれてるから一段と引き立って見えます、
この仲間は地面で餌探しする時は背景処理が難しいですね。
冠羽をピンと立てた1枚目…ミヤマお得意のポーズ…、
Kにも一時居たみたいですがもうヌケちゃったのでしょうか。
Commented by ckonkn at 2009-02-24 20:55
tanuki_oyajiさん こんばんは
この手法はKのM池で支配人に入門して以来久しぶりにしてみました。
本当に楽で良いですよね。
でもまだ某名人の域に達するにはまだまだですから精進しないといけません。
”奥の手”ですか、う~む、聞かないでください。
実はこれと言った手立てが無く八方塞がりなのです(涙)
Commented by ckonkn at 2009-02-24 21:12
クロジーさん こんばんは
もっと小高い所に出てくれば良かったのですが、
前後ボケは夢見人の腕ではこれが精一杯でした。
種小名を”elagans”と言うようですからやはり冠羽が立っていないと
ミヤマらくしないですね。
この日は残念ながらこの程度のもしか撮れませんでした。
Kでは12月15日に一夜堤で出会えただけでしたが何処かに来ては居るのでしょうね。
結構気が付かないだけかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 若草が芽生え始めた日だまりで餌...      今日も玉砕 >>