彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 20日

イカルは見ていた

やはり、事件真相をこの子はしっかりと見ていました
d0125872_21462036.jpg

d0125872_21474426.jpg

これは見ていないフリだったのですね
d0125872_2148448.jpg
d0125872_2149429.jpg
d0125872_21514713.jpg


by ckonkn | 2009-01-20 21:52 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by keityu at 2009-01-20 22:28 x
彩の夢見人さん、こんばんは
成る程~ こういう落ちだったんですね(笑)
某ドラマで家政婦は見た、って言う番組があった様な、無かったような・・・
それにしても随分良い所にイカルが居たんですね~ 羨ましすぎです。
私なんかあちこちうろつきまわった挙句、地元でも撮れる子としか遊べませんでしたから(涙)
Commented by ckonkn at 2009-01-21 14:26
keityuさん こんにちは
ドラマにあやかったのがバレましたか。
事実を正確に証言して貰わないとまた“化かし合い”をやっていると世の批判を浴びますからね。
そう言えばあの第1回目は松本清張の原作のようですね。
家政婦の主人公が都はるみが好きで野良猫に”はるみちゃん”と呼んでましたっけ。
あのちょっととぼけたキャラで事件を解決していく様がおもしろかったですね。

“羨ましすぎです”って、その手は“クワナの古焼き蛤”!
これでいい気になっていると何時もお二人に熱湯をこれでもかと浴びせられますからね。
>地元でも撮れる子としか遊べませんでした~
でも、所詮は“黙って独り占め”したってことですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 枝被りのアオゲラ      イカルは見ていたか >>