彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 16日

白いえりまきのルリビタキ

先週こんなルリ君を撮ることができました
 よく首の皮が伸びるものですね
d0125872_21483379.jpg

 後は普通の枝止まり
d0125872_21485652.jpg
d0125872_21491824.jpg
d0125872_21495288.jpg
d0125872_21504085.jpg


by ckonkn | 2008-12-16 21:57 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by keityu at 2008-12-16 22:07 x
彩の夢見人さん、こんばんは
こ、これは危険だあ~ エクソシストを呼ばねば、って古!(笑)
それにしてもよくこれだけ首が回るものですね。
私なんか在庫が無くって、一向に首が回らないって言うのに(涙)
Commented by tanuki_oyaji at 2008-12-16 22:41
こんばんは~~♪
こんなにグリッと回っちゃって元に戻らなかったりして・・・
んなぁ~~こたぁないですね。
いい枝止まりを見せてくれますね。

Commented by あちき at 2008-12-16 23:22 x
こんばんは
いつ見ても、いい絵が出てきますね。
あちきもこんなルリさんを次回は写したい物です!
ベニもルリも最高ですね^^
Commented by 越谷住人 at 2008-12-17 08:12 x
彩の夢見人さん、おはようございます
ここまで色合いが変わると、何か新種のルリビタキかと思っちゃいますよね
それにしても、良く首が回るもんですね
人間がやったら大変でしょうね
Commented by ckonkn at 2008-12-17 12:36
keityuさん こんにちは
これも外敵から身を守る術なのでしょうね。
たまには回したほうが良いみたいですよ、脳みそが偏ってしまいますよ。
夢見人はスカスカですから、何時も振ってないといけないので苦労してます(笑)
たまにはこのように首を回して広い世界に目を向けてみたいものです。
今週末は後ろにも目をやってくださいね。
大砲がぶち当たるかもしれませんよ、怨念が渦巻いていますから。
Commented by ckonkn at 2008-12-17 12:37
tanuki_oyajiさん こんにちは
咄嗟の時にどっち側から廻したか分からなくなることはないのですかね。
そんなことは無いですね、要らぬ心配でした(笑)
そうそう、土曜日は仕事だったということですが、もしかして佐渡に出張しませんでした
カメラが新しくなっているし...、う~む、状況証拠が揃っている!
そんなことは無いですね、これも要らぬ心配でしたか(笑)
Commented by ckonkn at 2008-12-17 12:39
あちきさん こんにちは
たたまた良いところに止ったの撮っているだけですからね、
それなりですよ。
最近猛禽にも目覚められたようですね。
夢見人は出不精ですから、冬場はKしかいけません。
羨ましい限りです。
Commented by ckonkn at 2008-12-17 12:43
越谷住人さん こんにちは
ファインダー覗いた時には一瞬“珍鳥!”なんて思っちゃいました。
普段羽繕いやっているときなんかは気にならないですけど、
改めてこんな姿を見ると柔軟さに感心してしまいますね。
ところで某マイスターはファインダーの覗き過ぎで首が回らなくなっているらしいのでが、
名人は大砲とG9の二刀流でしこたま撮り過ぎて首が回らないという噂が流れていますが!
それにしても“数万円の靴”とは、夢見人は即座に首が捻じ切れてしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 先週のベニ嬢      アトリ >>