彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 23日

日曜日のキビタキ

午前中だけの鳥見でしたが、結構色々な枝を飛び回ってくれたので場面数だけは稼げました
相変わらず細枝がじゃましてますが、昨日の分よりは多少ましかな
d0125872_22523099.jpg
d0125872_22524693.jpg
d0125872_22525385.jpg
d0125872_2253290.jpg

この位置しか撮れる位置がありませんでした
 離れれば空抜け、左右は葉被り、目いっぱい近づいての一枚でした
d0125872_2253878.jpg

1枚目と4枚目はほんのちょっと顔の位置が違ってますよ!

by ckonkn | 2008-10-23 22:57 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by auroreus at 2008-10-24 00:12
彩の夢見人さん こんばんは
これだけの絵を撮ってもまだ満足できませんか~ぁ、困りましたね~(笑)、
動物園で撮っているのではないのですから、葉っぱ被りや枝被りは避けて通れないのでは?。
ま~どんな絵が良いかは人それぞれですが クロジー的にどれも素晴らしい絵だと思います、
彩の夢見人さんはどうだか判りませんが最後の絵なんか素敵だと思いますよ、
グリーンの葉っぱとキビの黄橙色の喉、おまけに陽に透けた上尾筒の純白・・・素晴らしい配色の妙です。
Commented by keityu at 2008-10-24 08:28 x
彩の夢見人さん、おはようございます
流石巨匠ですね。これだけの絵を撮っていても、まだ物足りないなんて。
空抜け、葉被りを避けて最高の絵に仕上げてますから、ただ撮っている
だけの私には垂涎物ですよ。
Commented by 小鳥遊 at 2008-10-24 08:31 x
巨匠 おはようございます
こちらも黄色三昧ですか~~ ウェーン
キビの横顔 素敵だぜ~~  ウェーン
Commented by 越谷住人 at 2008-10-24 12:15 x
彩の夢見人さん、こんにちは
これだけ撮っておきながら、文句を言うのは筋違いだと思うんですが
こんなに良い感じで撮れる場所なんだから、来年は1年中通ってみるのも良いかも知れませんよ(笑い)
そして、次期情報屋さんに任命したいと思いますので宜しくです
Commented by ckonkn at 2008-10-24 16:35
クロジーさん こんにちは
これで満足していたら、キビ太も安心して去ってしまうではないですか。
やはり、もっと良い場面を撮りたいとキビ太に伝えないといけないですからね。
“背景の抜けている一本の枝”に何気なく止っているキビ♂
考えただけでゾクゾクしてしまいます。
そんなのが撮れるまで何年でもブーブー言わせて貰いますよ。
最後の絵お褒めに預かり、もう舞い上がりそうです。
“陽に透けた上尾筒の純白”とは流石にすばらしい表現ですね。
Commented by ckonkn at 2008-10-24 16:37
keityuさん こんにちは
こっち側に出られると逆光と空抜けですからね、前の日に失敗してますから、
なんとか空抜けにならないところに立っていたら、たまたま狙いが当っただけですよ。
誰とは言いませんが、2週続けて彼の人に良いところさらわれていますかね、
キビ太もきっと気の毒に思ったのでしょうね。
Commented by ckonkn at 2008-10-24 16:41
小鳥遊さん こんにちは
わざわざお越し頂き恐縮です。
長~い長~い夏眠からすっかり目を覚まされ、
いよいよ冬鳥モードに入られたとお見受けいたします。
もうそろそろ門番に復帰したいと思いますので、
その節にはまた宜しくお願いいたします。
そうそう、早速の赤入れありがとうございます。
今シーズンはどんな名唄が聴けるのか楽しみだな~♪
Commented by ckonkn at 2008-10-24 16:48
越谷住人さん こんにちは
どうもブツブツ“文句”を言うのは、某迷人の悪性ウィルスに感染してしまったようです。
ここは家から近くて良いのですが、なにせ青い子、黄色い子は春と秋だけだし、
冬は赤い子を撮らないといけないし、夏場の薮蚊には興味は無いし、
それに、“上を向いて歩こう”もそろそろ首の軟骨が磨り減ってきてるし
ご提案頂いた件は謹んで辞退させて頂きたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 逆光の中のキビタキ      キビタキ >>