2008年 06月 23日

アオバズク

土曜日の午後アオバズクの様子を覗きに
いつもの柳の木から出て、こんなポーズをとってくれたがなんと手前に小枝が
次はこんな姿をいつ撮れることやら!
d0125872_18121.jpg

d0125872_1182870.jpg

d0125872_182217.jpg
d0125872_19197.jpg
d0125872_191889.jpg


by ckonkn | 2008-06-23 18:21 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by keityu at 2008-06-23 20:39 x
彩の夢見人さん、こんばんは。
ええっ~、こんなポーズまで披露してくれてたんだ~ 最高の場面じゃあないですか。
相当リラックスしちゃったんでしょうね。まさかkeityuが帰った後だったんじゃあ・・・
Commented by 越谷住人 at 2008-06-23 21:27 x
彩の夢見人さんさん、こんばんは
ずいぶん動きのある所を捉えましたね
多少の枝被りなんか問題ないでしょう
Commented by ckonkn at 2008-06-24 12:48
keityuさん こんにちは
たぶんkeityuさんがカワちゃんの給餌を撮っている頃だと思いますよ。
まさかこんなポーズをするとは思わなかったので慌てました。
たまには変わったことをやってくれないと毎回同じポーズですからね。
Commented by ckonkn at 2008-06-24 12:55
越谷住人さん こんにちは
いやー、ラッキーでした。
常連さん達は飛び物を狙っているようですが、夢見人は止り物専門ですので
ちょっと変わったことをやってくれれば大満足です。
でもロクヨンでは近すぎますね。
やはり300を本格検討しようかな!。

Commented by auroreus at 2008-06-24 17:39
彩の夢見人さん こんばんは
i公園のアオバズクは相当慣れたみたいですね〜、
こんなポーズもしてくれるんですか。
日中は動きの少ない鳥さんなので一寸した仕草でも絵になります、
でもこのシーン撮るのに相当待ったのでは?。
おっ! いよいよ足軽装備導入ですか…何をチョイスするのか興味深々です。
Commented by ckonkn at 2008-06-24 22:07
クロジーさん こんばんは
アオバズクは本当に肝が据わってますね。
5,6m下を人間がわんさか通ろうともまったく動じないないですものね。
この時は着いて1時間もしないうちいろんなポーズをしてくれました。
そろそろ雛も孵りそうなので多少リラックスできるようになったのでしょうか。
あれこれ考えてはいるのですが、腕が腕ですからね。
なにを使っても撮れないものは撮れない....!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< アオバズク      あじさいと花しょうぶ >>