彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 28日

チビカワ物語その4

一番下の子(と思うのだが)はこんなオチャメな事を
ダイブして戻って来たと思ったら口に何と小枝を!
d0125872_212956.jpg

ご馳走だと思ったのにな~
d0125872_21291879.jpg

シメシメ!皆んな兄ちゃんたちを撮ってて気づいて無いな!
d0125872_2129358.jpg

早いとこ捨てちゃおっと
d0125872_21294353.jpg

良かった!見られなかった 
d0125872_21301264.jpg

うむ!こんどから水から上がる時良く確かめよ~っと
d0125872_21302392.jpg

ってなことを言ってたかどうか?

by ckonkn | 2008-05-28 21:46 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by tanuki_oyaji at 2008-05-28 23:00
こんばんは~~♪
いゃ~~、これは素晴しい絵が連日続きますね。
羨ましいったらありませんよ。
こんなに良いのを20Gもですか・・・
↓の兄弟も痺れます。
Commented by 鉄っちゃん at 2008-05-28 23:14 x
 こんばんわ
ちびカワちゃんかわいいー
嘴が少し短いのですね。
それにしても至近距離ですね。うらやましいです。
Commented by keityu at 2008-05-29 09:24 x
彩の夢見人さん、おはようございます。
おっ、こんな所に木枯らし紋次郎が(古!)
ちびカワちゃんも狩りの練習中は色んなものを銜えてくれちゃいますから
可愛いですよね~
ちょこっと行ってみたいなあ
Commented by ckonkn at 2008-05-29 12:46
tanuki_oyajiさん こんにちは
背景がちょっとね。
でもこの時期贅沢は言ってられませんからね。
チビカワは時期物ですからしょうがありません。
Commented by ckonkn at 2008-05-29 12:52
鉄っちゃん こんにちは
至近距離で撮れるのですが、結構葦の枯れ枝とか、茎に纏わりついた
ごみがあるのが難点ですね。
腕がよければ、そんな難点もカバーできるのですが夢見人の腕では如何ともし難いです。
Commented by ckonkn at 2008-05-29 13:15
keityuさん こんにちは
やっぱりおちびさんは何をやっても仕草が可愛いですよね。
背景と色は汚いですけど、次は何をやってくれるかなと思いながら
ファインダーを覗いているというのも楽しいもんですね。
次回はダイブを撮る練習をさせてもらうことにします。
Commented by auroreus at 2008-05-29 17:46
彩の夢見人さん こんばんは
この子達もやってますか~、どこの子もやる事は一緒ですね~。
でも仕草が可愛いですよね、
この位の歳の子は何やっても愛嬌満点でほんとにCFカード何GBあっても足り無いでしょう。

ところで今週の土曜日はどうも天気が思わしくないですね~、
ここ二日間で予報がガラリと変わってしまいました。
明日になるとまた変わるのでしょうか?
 よ・予定が~ぁ狂うちゃう~(笑)。
Commented by ckonkn at 2008-05-29 21:28
クロジーさん こんばんは
こんな事をやってる子が何時の間にか、環境によってはザリガニ、カエルを
捕まえるようになってしまうのですから、生きていくという力は凄まじいですね。
もっとも此処の子達は4羽で分けても十分過ぎる魚に恵まれていますけどね。

土曜日の天気予報が「曇り時々雨」からすっかり「雨」になってますね。
最悪で「曇り後雨」となってくれないと・・・・。
まあ日曜日が良さそうなので、何としてでもこの続きを撮らねば。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< チビカワ物語その5      チビカワ物語その3 >>