2008年 05月 26日

チビカワ物語その2

昨日撮影分よりチビの狩り模様
お見事!!
d0125872_22301726.jpg

こんな捕り方をして
d0125872_22304888.jpg

落とすなよ!
d0125872_22311042.jpg

d0125872_22312943.jpg

案の定向きを変えた途端にポトリ
d0125872_22314694.jpg

また捕ってこようっと!
d0125872_2232549.jpg

どう また捕れたよ!。
d0125872_2244173.jpg

どうもこの小魚は鯉のような気がするのですが。

by ckonkn | 2008-05-26 22:54 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by 越谷住人 at 2008-05-27 06:33 x
彩の夢見人さん、おはようございます
チビちゃんのがんばってる様子が、こちらにも伝わってきますね
ホント面白い所を見つけたようですね
でも、鯉をたくさん食べちゃって大丈夫なんだろうか
Commented by keityu at 2008-05-27 08:43 x
彩の夢見人さん、おはようございます。
ちびカワちゃんの微笑ましい姿いいですね~。
魚も豊富なようで今年の夏は楽しめそうですね。
所でまだホバ絵が出て来てませんが、週末に掛けて徐々にグレードアップ
して行く作戦ですか(笑)
Commented by ckonkn at 2008-05-27 12:45
越谷住人さん こんにちは
魚を枝に撃ちつける真似事をやっていてポトリとか、枝を咥えて上がってきたり、チビちゃんは色々なことをやってくれるので撮っててたのしいですね。
稚魚がわんさかいるようなので、親も良い所をみつけたものです。
問題は鯉が成長してしまったあとで、美食に慣れたカワちゃんが
クチボソなんかをどう思うかですね。

Commented by ckonkn at 2008-05-27 12:54
keityuさん こんにちは
上から覗くとそれこそ銀鱗がキラキラしてますので、ここではホバして魚を探す必要がないみたいですね。
むしろ止まり木を探してオロオロしているという感じです。
>まだホバ絵が出て来てませんが~
だめですよ、腕のない夢見人にそんな難題でプレッシャーを掛けては!。
当分止まり物ですからご安心を(笑)。
Commented by auroreus at 2008-05-27 17:57
彩の夢見人さん こんばんは
チビちゃん達の元気な姿がこんなアップでウハウハ獲れるとは、涎モノのポイントですね~、
ま~まだ幼鳥ですから多少の色の悪さは可愛さで帳消し?。
テレコン外したロクヨンでの撮影 さぞかし大変だったでしょう、
でもこんなシーンが撮れるんじゃ苦労の甲斐がありますね。
一枚目などは迫力のポーズですよ~。

フィールドのレパートリーも増えてきたようだし、そろそろ足軽装備が必要ですかね、
誰かのようにN社システムでも如何ですか(笑)。
Commented by ckonkn at 2008-05-27 20:35
クロジーさん こんばんは
親と一緒だったら当然親だけを撮っていたでしょうね。
なんせ水から上がってきた時の胸の羽色の汚さは・・・。
でもこれだけ遊んで貰えると可愛いものですね。
ロクヨンの重さもこれだけ遊んで貰えれば快感となります。
足軽装備にN社システムですか!
一機種も満足に扱えない夢見人がメーカー違いを揃えるなんてとんでもないことです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< チビカワ物語その3      カワセミ >>