彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 28日

朝霧の中で

偵察報告の第2弾
昨日は風の無い朝で、川島の白鳥ポイントには朝霧が立ち込めていた。
NHKの朝のニュース番組で中継されていたらしい。

オナガガモの朝の行進
d0125872_22155622.jpg

オオバンもマッタリと
d0125872_2216483.jpg
d0125872_22161661.jpg

d0125872_22163428.jpg

久しぶりの白鳥。風が無く、ダイナミックな飛翔は見られなかった。
この日69羽だったそうな。

d0125872_22164953.jpg
d0125872_2217050.jpg

水量がかなり減っているので、カワセミのお立ち台は以前よりだいぶ遠くになっていた。
午前中一度も現れなかった。

by ckonkn | 2007-12-28 22:28 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by 越谷住人 at 2007-12-29 06:20 x
彩の夢見人さん、おはようございます
予想してた場所じゃなく、そっちに行かれてたんですか
オナガガモがいた時点で、てっきり例の場所だと思ってました
相変わらず、川にいるハクチョウは綺麗で良いですねぇ
これが沼や田んぼだとすぐに腹回りが茶色くなっちゃうのが難点なんですよね
Commented by ckonkn at 2007-12-29 08:01
越谷住人さん おはようございます。
ここも水が少なくて、腹の茶色い子が結構いました。
(撮ってたカメラマンは茶色通り越して黒くなってますが!)
夕べの雨で少しは水量も増えたかもしれません。
カワセミは水門に向かって左側(下流)の砂洲の先の方でチャポチャポやってましたが、遠すぎて豆粒でした。
猛禽が木の天辺で2時間マッタリと(後ろ姿で、その上逆光で真っ黒)、その後2羽で旋回。戻って来ずでした。
Commented by keityu at 2007-12-29 08:46 x
彩の夢見人さん、おはようございます。
一日2回もアップ出来るとは偵察のわりに相当な収穫があったようでオメデトウございます(くやしまぎれ)
あの赤い実はピラカンサスじゃ無くってクロガネモチなんでしょうかね。まあ鳥さん達が来てくれさえしたらどちらでもいいんですがね。
Commented by ckonkn at 2007-12-29 09:04
keityuさん お早うございます
そうなんです。樽が平積みではこれ以上置ききれなくなりました。重ねるには重すぎて!。
てな、訳無いでよ。一応偵察が目的ですから、報告は速やかにしかも漏れなくしないと!。
トゲが無かったような気がするのですが?。「赤い実」と言っとけばどっちにも採れるから見た人任せにしましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ジョウビ♀、3羽のベニ      酒樽を背負って帰りました。 >>