2007年 12月 25日

オオバン、バン

雨上がりの日曜日、大判と小判、いやいや「オオバン」と「バン」に初めて出逢いました。
額の色が付いてなかったら誰も見向きもしないでしょうね。
ツル目クイナ科だそうです。

d0125872_216122.jpg

d0125872_2163111.jpg

d0125872_21162912.jpg


バンは葦原から用心深く陸に上がりエサ探し。
赤の額が...。
近すぎてやっとピントが合いました。

d0125872_217245.jpg

地味すぎましたかね。でも彼等も野鳥ですから。
それにこれくらいの大きさでないと夢見人には歯が立ちません。

by ckonkn | 2007-12-25 21:27 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by トーバン at 2007-12-25 23:59 x
今晩は。先日はありがとうございました。
バンとオオバン同時に見られてよかったですね。
日曜に白鳥のそばにオオバンが沢山居ました。
でもバンはまだ見ていません。
Commented by ckonkn at 2007-12-26 15:01
トーバンさん こんにちは
神様も不公平ですね。こんな地味な配色になぜしたのですかね?。
誰も見向きもしないようなのであえて撮ってみました。
先日は、ベニを待ちきれず早々に移動されたようですが...。
出ましたよ。枝が消えるように只今熟成中ですので、しばしお待ちください。
Commented by keityu at 2007-12-26 19:53 x
これは例のM公園ですか?
そうかそうか、大判・小判ざっくざっくで樽に大量に漬け込んでいたんですね。今度行って見ようかな・・・
Commented by 越谷住人 at 2007-12-26 20:10 x
彩の夢見人さん、こんばんは
あの白黒で難しいオオバンをこれだけ綺麗に撮れるなんて流石です
私が撮ったとしたら、完全にくちばしが飛んじゃいますね
2枚目を拝見すると、しっかりと諧調が残ってますからね
私の大好きなバンも、これだけ綺麗に撮ってもらうと嬉しいです
もうお気に入りの場所になった事でしょうから、来週もここの野鳥情報を発信する義務が発生したみたいですね
以後、情報発信基地としての任務を宜しくお願いいたします(笑い)
Commented by ckonkn at 2007-12-26 20:51
keityuさん こんばんは
いいえ、あの時は対岸に怖い人を見かけたので、思わず樽を植え込みに隠したのですが、帰り際にその場所がどこか判らなくなったため、持ちきれない分を池に捨ててきました。
近くていいですね!。
雨降りの日は傘を片手に大砲手持ちで撮ると面白い程鳥が集まるそうですよ。
今度の土日なんかお勧めですよ!。
Commented by ckonkn at 2007-12-26 21:02
越谷住人さん こんばんは
くちばしはかなり飛んでいますよ。まぐれまぐれ。
何も考えずカメラまかせです。
<来週もここの野鳥情報を発信する義務......
ベニ、ルリ、ヒレンジャク ・・・・・は撮れないってことですか?
せっかく門を開ける要領を覚えたのに。誰かに引き継がないといけませんね!
あさっては天気下り坂みたいですね。明日は絶好な鳥日和だそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< かわせみ物語(その1)      強力な念力に悩まされて! >>