2007年 12月 08日

4時間の激闘

今日のカワ君はどうした訳か4時間にも亘る「師走特別ワンマンショー」を繰り広げてくれた。
8時少し過ぎ公園の門を入るとF橋の池にすでにカワ君が待機済。
12時過ぎまでの延々4時間、右に飛び左に飛び、10mの高枝からの高飛び込み、
50cmの枝からのダイブ、自分と同じくらいのとても飲み込めるとは思えない魚のキャッチ。
20回近くのホバリング。
今夜疲れて寝込まなければ良いが。

まずは枝への飛び移り。
d0125872_206525.jpg

d0125872_2072373.jpg

メィンイベントの開始。
d0125872_2082161.jpg

d0125872_20101952.jpg

d0125872_2011476.jpg

チョット一休み。
d0125872_20141461.jpg

d0125872_20185797.jpg

高枝からのダイブ。
d0125872_2016786.jpg

自分に突進?。おいおい浅いぞー!!
d0125872_20213597.jpg

お見事!!
こんなのを3回もキャッチしながらいづれもポロリ。
d0125872_2022294.jpg

d0125872_20231534.jpg
d0125872_20243871.jpg

お疲れさま!!。さようなら!また明日ネ。
d0125872_20253429.jpg


今日は非常に疲れました。あれだけホバしてくれたのに、撮れているのは半分のシーンも無い。
未熟!。
カワ君明日も練習させてください。

by ckonkn | 2007-12-08 20:46 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by auroreus at 2007-12-08 23:11
彩の夢見人さん こんばんは~
出ましたね~、あの引き篭もりカワちゃんがホバとはヨクゾここまで…。
羽ボロボロの幼鳥からズーッと見守り続けた(?)クロジーとしては、
一人前になった息子を見る父親の心境です(笑)。
それにしてもスパッと止ったホバ絵…見事です、クロジーにはとっても真ねできません。
Commented by ckonkn at 2007-12-08 23:42
クロジーさん こんばんは
何をおっしゃいます。夢見人は、追いつけないとは判りながらクロジーさんの後を必死で追っているだけです。
先週のベニといい今日といいラッキーな場所に居合ていながら満足に撮れません。
明日もよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ワンマンショー第二部      ベニーグットな一日(パートⅡ) >>