彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 01日

晩秋のオオハクチョウ(2)

今日も天気予報は見事に外れた
朝方は曇りの筈が霧雨、9時過ぎから晴れとのことだったが曇天
しかし湿原のジンクス「天気が悪いとハプニングが」は当たり、何と何とミサゴが3羽も
何羽飛んでも暗い曇天の空では何枚撮っても無駄なこと、分かってはいるのだが...

在庫から夕暮れの蕪栗沼のオオハクチョウを
d0125872_23363553.jpg
d0125872_23363829.jpg
d0125872_23372174.jpg
d0125872_23373202.jpg
d0125872_23384506.jpg
d0125872_23393706.jpg
d0125872_23405136.jpg
d0125872_23410960.jpg
d0125872_23395123.jpg
d0125872_23392884.jpg
d0125872_23394071.jpg


by ckonkn | 2017-12-01 23:44 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2017-12-02 20:09 x
夢見人さん こんばんは 🐻
最後の11枚目の黄金の輝きが、見事に撮れていて素晴らしく綺麗ですネェー。最高よ!
そこへ白鳥が一羽、スゥーと波紋を残して進んで行くなんて、ゴージャスな演出風景ですね。
また、顰蹙を買いそうですが、一首歌って見ます。

「倒景の水面(みなも)はすでに鎮まりてスワンの王子金箔を行く」 倒景は、夕日の事です。

こんなものしか、浮かんで来ませんでしたよ。何となく、伝わって頂ければ、よしであります。
Commented by ckonkn at 2017-12-04 00:28
noriさん こんばんは
いや~、『黄金』にはとんと縁が無いものですからせめて『輝き』だけでもと...
『何となく、伝わって』来ましたよ。
でも敢えて素人が言わせて頂ければ、前半は綺麗に情景が浮かびます。
しかし後半がねぇ~、『スワンの王子』ですかぁ~???...
夏井先生なら『降格』でしょうねぇ~。もっとも私の画は降格しようの無い
「才能無し」ですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大物を獲って      晩秋のオオハクチョウ >>