彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 04日

高原の秋ノビ(4)

8月下旬から9月にかけて咲くウドの花と若い実を天ぷらにすると美味とか
初めは緑色の実が熟すと濃紫色の果汁の多い液果となりノビ達の大好物となる
この地ではウドの生えているのは木道脇、この時期高原はハイキングシーズンで賑わい
ハイカーが途切れた時を見計らってノビ達は食べに来る
d0125872_22480923.jpg
d0125872_22483485.jpg
d0125872_22525888.jpg

d0125872_22534913.jpg
d0125872_22542383.jpg
d0125872_22544595.jpg
d0125872_22545232.jpg


by ckonkn | 2017-09-04 23:14 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by sazaneri873 at 2017-09-05 05:18
おはようございます~
花火のように放射状の実が
保護色のノビタキ
実を口に咥える姿がとても可愛いですね。
素敵な写真を見せていただきました。
Commented by ckonkn at 2017-09-06 00:12
彩さん こんばんは
9月下旬から10月中旬にかけて関東平野を渡って行くのですがこんなシーンは望めません。
でもなかなか想ったようには撮れません。一日半かかってこれがやっと...
近ければ毎日でも通いたいのですが、片道3時間半ではそうもいきません。
実の有る内にもう一度行きたいのですが、まだ居てくれるかどうか...
Commented by m-masako77 at 2017-09-06 07:39
ノビタキと言う鳥の名前を初めて知りました。
鳥の世界もおくが深いですね。
Commented by ckonkn at 2017-09-07 00:26
masakoさん こんばんは
ノビタキは4月頃から夏鳥として東南アジアから北海道から本州中部以北の平地から
山地の牧草地、草地、河川などの開けた場所に繁殖ために渡って来ます。
今の時期の高原は山野草の花が咲き、実も熟してくるので餌が豊富、夏に生まれた若鳥達も
自分で餌を見つけ渡りの準備をしているようです。私はこの時期のノビタキが一番好きです。
我が埼玉では菜の花が咲く4月初旬に通過し9月中旬から10月中旬の南下時に立ち寄ります。
これからの時期渡りが始まりますので是非見つけてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 高原の秋ノビ(5)      高原の秋ノビ(3) >>