彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 20日

北海道の夏 ′17_タンチョウ(5)

霧の立ち込める湖でタンチョウの親子の出会えた
d0125872_23512183.jpg
d0125872_23514906.jpg
d0125872_23520633.jpg
d0125872_23521299.jpg
d0125872_23522248.jpg


by ckonkn | 2017-08-20 23:54 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by yamazaki-masao at 2017-08-21 06:10
彩の夢見人さん お早うございます。
3.4.5枚目、素晴らしいです、画像に曲を付けてみたら如何でしょうか?
Commented by ckonkn at 2017-08-22 00:12
ヤマザキさん こんばんは
ほぼ一日ここで過したのですが霧で全く見えなくなる時間帯が多く難儀したのですが
対岸の景色の霧に霞んだ具合が良く出ているので私もお気に入りのシーンです。
『画像に曲』ですか、やはり短調で単調な調べが良いでしょうねぇ~。
しかし私には... タイトルを「丹頂の湖」とするぐらいでしょうね(笑)。
Commented by yamazaki-masao at 2017-08-22 05:53
彩の夢見人さん お早うございます。
「短調」「単調」「丹頂」三つをかけるとは上手い!座布団差し上げます。
もう一つ「探鳥」が有ったら座布団2枚でしたね(笑)。
Commented by マリミック at 2017-08-22 20:53 x
ため息が出る画像ですネ
いつも参考にさせて頂いてます。
Commented by ckonkn at 2017-08-23 00:07
ヤマザキさん こんばんは
「探鳥」まで入れたらシツコクなり過ぎるのでは、「単調」ですから。
座り心地が良い座布団なので秋口になるまで愛用させて頂きます(笑)。
二枚も頂いたら心地良過ぎて秋が終わるまで引き籠ってしまいますよ。
Commented by ckonkn at 2017-08-23 00:19
マリミックさん こんばんは
有り難うございます。
霧が程良い味付けをしてくれたようです。
ここは道東から苫小牧に向けての帰り道なので毎年寄っているのですが
今年初めて雛連れに出会えました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏 ′17_タンチョウ(6)      北海道の夏 ′17_ノゴマ(3) >>