彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 02日

湿原の秋(10)

今日は10時前に待ちに待ったチュウヒが入って来てくれたが直ぐに葦原へ下りてしまった
飛び出すのを待っていると土手下に珍客が
オオホシハジロの雌であって欲しいが、ホシハジロの♀幼鳥も嘴に青灰色の帯模様が無いとか
また オオホシハジロは北米の鳥で、日本に迷ってくるのはホシハジロより遅く秋に見られる確率はかなり低い との説も
果たしてこの子誰なのか...

d0125872_2155336.jpg

d0125872_21552989.jpg

d0125872_21553920.jpg

d0125872_21555469.jpg

d0125872_21571412.jpg

d0125872_21572816.jpg

d0125872_21573983.jpg

d0125872_21575150.jpg

d0125872_2158895.jpg

d0125872_21581693.jpg

d0125872_21592334.jpg


どちらにしても土手下まで出て来てくれたカモを見るのは初めて ”珍客” であるには変わらない
一応願いを込めて 『オオホシハジロ』 に

by ckonkn | 2016-11-02 23:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 湿原の秋(11)      湿原の秋(9) >>