彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 22日

A田圃の上空は賑やか(3)

土手向こうをミサゴが通過
d0125872_23463939.jpg

d0125872_23464565.jpg

d0125872_23465452.jpg

d0125872_23465715.jpg

d0125872_2347330.jpg

d0125872_23471577.jpg

d0125872_23471760.jpg

d0125872_23472246.jpg

この日は数時間でノスリ、オオタカ、チョウゲンボウと4種類も飛んでくれたのに
湿原は寂しい限り、どうなってしまったのか

by ckonkn | 2016-10-22 23:52 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by koshizumi2 at 2016-10-23 19:08
彩の夢見人さん、こんばんは
知らぬ間にMarkⅡになってるじゃないですか(驚)
飛び物を撮るのには最適ですか?
私は使いこなせず難儀しています
フルサイズ歴が長い巨匠なら難なくこなせてるんでしょうね
カメラも変わったことですし、今度はレンズの最新化ですね(笑)
Commented by ckonkn at 2016-10-24 00:32
越谷住人さん こんばんは
どうも1DXとは相性が悪かったのか去年の夏からトラブル続きだったので思い切って...
どんな機材でも腕をカバー出来ないと分かっているのですが、ブームに乗ってしまいました。
「レンズの最新化」だなんてとんでも無いですよ、あと2,3年で100-400がメイン
となりそうなのでこのまま使い続けますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋景色のノビタキ(12)      A田圃の上空は賑やか(2) >>