彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 12日

クマゲラ_⑨

飛び付きシーンを
d0125872_23553872.jpg

d0125872_2355407.jpg

d0125872_23554893.jpg

d0125872_23555078.jpg

d0125872_23555247.jpg

d0125872_23563282.jpg

d0125872_23563387.jpg

d0125872_23571493.jpg

d0125872_23571678.jpg

d0125872_23573952.jpg

d0125872_23574268.jpg

d0125872_23581830.jpg

d0125872_23582029.jpg

d0125872_23582270.jpg


by ckonkn | 2016-09-12 23:54 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2016-09-13 21:22 x
夢見人さん こんばんは  🐻
クマゲラの「飛び付きシーンを」暫く眺めていたのですが、まず、背景の松の緑が綺麗だね。
飛び付きの樹木を左に寄せて、綺麗な緑の配色を覗かせるなんて、「オシャレ」と、いいたいね。
カメラマンの団扇が、いえいえ扇子が、英語でゆうと「sense」の微妙さを感じます。
それと、「クマゲラ」の尾羽が他の鳥と違い、ずいぶんと頑丈そうに思えるのですが、木に
しがみ付くときに、何か関係があるのだろうか?(尾羽で体を支えるのだろうか)
北国の貴重な鳥ですから、「クマゲラ」熊が笑う鳥となんて、ひとり笑いをしております。
すみませんね。当地は秋になり、冷たい風が頭を冷却するとともに、それでなくとも小さな脳が、
更に縮小されて、エンドルフィン効果により、可笑しなことを言い出すので、お許し下さい。
Commented by ckonkn at 2016-09-14 20:44
noriさん こんばんは
4,5回分の飛び付きを集めてみました。
「オシャレ」だなんて事は無くこの日は餌獲りから戻って来るのが右側からが多かったので
ただ単に一枚でも多く「飛び付きシーン」を入れたいと左に寄せて置きピンしてただけなのです。
結果は毎回侵入角度が違っていたので思うようには行きませんでしたが(涙)。
樹に垂直止まりするからなのか尾羽を使っているようですね。
随分複雑な脳ですね、その点私の脳は寒くても暑くても一年中同じ。単純が一番(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サルハマシギ      草原に咲く華_5 >>