彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 09日

北海道の夏 ’16_ベニマシコⅢ

色は薄くてもベニはベニ
来年が楽しみだ!!
d0125872_23523273.jpg

d0125872_23524172.jpg

d0125872_23524761.jpg

d0125872_23551336.jpg

d0125872_2355477.jpg

d0125872_23545646.jpg

d0125872_23545462.jpg

d0125872_23534972.jpg

d0125872_235351100.jpg


by ckonkn | 2016-07-09 23:50 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2016-07-10 21:42 x
夢見人さん こんばんは 🐻
待望の「ベニマシコ」が綺麗に撮れて、おめでとうございます。
そうですか、色が少し薄過ぎましたか、目先の辺りは、濃い紅色が出ていて良かった
のですがね。何と正直な事でしょう。画像処理をして少々色濃くすれば、綺麗なベニが
出来上がっただろうに、色ずく来年まで待つなんて、そんな悠長なことを言っていて良い
のですか。私なんかは時間が無くて、日々焦っていますよ。(明日が、来るかどうかも定かで・・?)
「アオバト」も見せて頂きましたが、海辺というのか、浜辺というのか、寄せ来る波に、
戯れ合うシーンはとても可愛らしく、癒しの逸品で有りますね。私もハトになり、浜辺で
波と戯れ合える、若さに戻ってみたいものです。潮騒と磯の香りが感じ取れます。
Commented by ckonkn at 2016-07-11 00:58
noriさん こんばんは
「少々色濃くすれば、綺麗なベニが」その手も有りましたねぇ~。
でも若者に期待して来年の楽しみにするのも一興ですよ。
まあ、来年を迎えられるどうかは定かではないですが、このベニのように細い穂にしがみ付いて
風に揺られながら気長に来年を待ちますよ(笑)。
まさか浜辺でアオバトに出会えるとは思ってもいなかったのでラッキーでした。
ただの「ハト」では誰も見向きもしませんからアオバトにしてくださいね。
多少色が悪くても誰かしら撮ってくれますから(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏 ’16_クマゲラ      北海道の夏 ’16_オホーツクの海辺 >>