彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 20日

コアジサシの季節

朝薄日が射していたがツミの森は暗いだろうと、沼に一年振りのコアジサシに会いに行った
一時緑の水面を背景に... 
d0125872_2319460.jpg

風が出始め波立ちが
d0125872_23193551.jpg

d0125872_23191923.jpg

d0125872_23162389.jpg

殆んどが灰色の水面に
d0125872_2316324.jpg

d0125872_23155210.jpg

d0125872_2315045.jpg
d0125872_23143822.jpg

d0125872_23144058.jpg


by ckonkn | 2016-05-20 23:32 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2016-05-21 21:34 x
夢見人さん こんばんは  🐻
「コアジサシ」の季節がやって来ましたか。
頭は黒く、短足ですが、飛翔姿は綺麗ですネェー!
また、華麗なるダイビングを傍観できて、楽しくなりますね。
どんどん撮りまくって下さい、気合が入り過ぎて、本人は水ポチャになっても、
器材だけは、縁に置いて入水して下さい。
ところで、曲がり具合が素敵な枝には、何羽ぐらい止まることができますか?
自然にしては、綺麗な曲がり具合でありますが、見事ですね。
とにかく、1枚目が見事な水の色と、「コアジサシ」の醸し出す静寂がいいです。
Commented by ckonkn at 2016-05-23 00:05
noriさん こんばんは
早くも初夏を通り越して夏になってしまいましたねぇ~。
これからは日陰を求めて桜並木の下でのコアジサシ撮りの日々となります。
大丈夫ですよ、私の機材は暴走しませんから水ポチャは有りませんから。
それにそんなことになったら即打ち首ですよ(笑)。
「曲がり具合が素敵な枝」ですよねぇ~。良く見つけたものです。
でも滅多に止まってくれないのです。常時来てるのは二羽なのですが
その二羽は横に浮いている(浮かしてあるかな)木片に止まってしまいます。
計算違いってやつでしょうか。もっと沢山来てくれたら止まり出すでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コアジサシの季節(2)      ツミの季節(7) >>