彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 24日

賑やかな森

三羽も入ってくれると良いところにも止まってくれる
 陽に照らされたオオルリブルーが綺麗だったが...
d0125872_0214145.jpg

d0125872_0223612.jpg

d0125872_023203.jpg

 スッキリした枝に止まるキビも嬉しくなる
d0125872_025169.jpg

d0125872_025631.jpg

d0125872_0251170.jpg


by ckonkn | 2016-04-24 23:51 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2016-04-25 20:59 x
夢見人さん こんばんは 🐻
コメントを2・3日、お休みしました。いよいよ夏鳥到来、忙しい季節がまいりましたね。
錆び付いていたシャッターも、念力で押ささると聞きましたが、どこで修行されましたか?
これはマズイです。「オオルリブルーが三羽」となれば、私はまた、唄わねばなりません。
「森と泉にかーこまれた、静かに眠る、ブルーブルーブルー、バードー・・・・・!」
これは、如何でしょう。これを、鼻歌で歌いながら撮ると、オオルリも気持ち良さそうに、
紺碧の完璧なブルーポーズをとってくれるものと思われます。一度お試しあれ!
この「オオルリ」が、一瞬ですが我が庭木に止まって、飛び去っていった時の藍の綺麗さに
驚きましたからね。2・3年前でしょうか?
Commented by ckonkn at 2016-04-26 00:11
noriさん こんばんは
「錆び付いていたシャッター」は「修行」では無く「修理」してから押すものですよ(笑)。
でも私みたいに「頭が錆び付いていたら」どうにもなりませんが。
夏鳥の移動は早いですら、昨日忙しくても「今日はさっぱり」なんて日ばかりですよ。
連休に入る前の今週がピークなのですが後半は天気が崩れるし、どうなることやら。
「鼻歌で歌いながら撮る」と言われても出て来てくれないので鼻歌も歌えないですよ。
そろそろ山に行かないと撮れなくなりそうですが高速代がねぇ~(涙)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 晴天にコサメ      撮り易いところに >>