2016年 04月 14日

春のクロジ

今朝は森の駐車場に着いた途端雨が降り出し2時間程車の中で待機
 小降りになった森の中にはコマドリの鳴き声が響き渡っていたが楽しめたのは鳴き声だけ
 夏鳥の気配も無く出会えたのは立ち寄り中のクロジ
d0125872_23474631.jpg

 
d0125872_23475814.jpg

d0125872_2348123.jpg

d0125872_23482053.jpg

d0125872_23484035.jpg

d0125872_23484956.jpg

d0125872_2348577.jpg

d0125872_23491015.jpg

d0125872_23495818.jpg

d0125872_2350812.jpg

d0125872_23501013.jpg


by ckonkn | 2016-04-14 23:49 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2016-04-15 21:13 x
夢見人さん こんばんは 🐻
それはそれは、お目当ての彼女にお会い出来なくて残念な結果となりました。
うん!  これこそが「月に群雲、花に風・・・」と、いうところでしょうかね。
メゲズに、ドンドンお通い下さい。こんな言葉を本で見つけました。
「日々是好日」(にちにちこれこれこうにち)だそうです。「たとえ良くないことが
あっても、心の持ち方により、前向きに奮起し、好い日になる」、とのことです。
まァー、それは良いのですが、「クロジ」、自が黒いからクロジか、腹が白いから
「シロハラ」、ホオが赤いから「ホオアカ」か、それでは、頭の毛がない私は、
「ハゲジ」かな、又は「ハゲツル」「ハゲガラ」なんて、如何でしょうか。
本日は、「クロジ」のコメントが浮かんで来なかったものですから、ゴメン!
Commented by ckonkn at 2016-04-16 00:38
noriさん こんばんは
お目当ては「彼女」ではなく「彼氏」ですよ。鳥の世界では綺麗なのは♂ですからね。
「心の持ち方」とは言ってもシジュウカラ、ヒヨ、ムクドリ、カラスだけではねぇ~。
折角コンビニおにぎりを買い込んで今日こそはと勇んで行ってるのでメゲますよ。
そんな時に出てくれたクロジなので後光が射して見えましたよ。
何れも撮りたく無いですね。せめて「ハゲワシ」、ワシ達に失礼かな...
「ハゲガラス」も良いかも知れませんよ。石を投げられても我慢してください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春のクロジ(2)      菜の花とホオアカ >>