2016年 03月 15日

’16年道東にて_エゾフクロウ(4)

春を思わせるポカポカ陽気の中で羽繕い中のフクちゃん、谷間を吹き抜ける風に羽を揺らす
d0125872_23251738.jpg

d0125872_23254347.jpg

d0125872_23255783.jpg
d0125872_23281437.jpg

d0125872_23261428.jpg

d0125872_232736.jpg


by ckonkn | 2016-03-15 23:46 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2016-03-16 22:26 x
夢見人さん こんばんは 🐻
「エゾフクロウ」の、吹き抜ける風に羽が揺れているところなど、私が所有している超高級な
コートのようで、如何にも暖かそうですね。間違いです、超安物で風通しが良すぎて寒いです。
フクロウのフクちゃんを想い、一首考えました。(ふと、思いつきなので、いまひとつか)

「フクちゃんと呼べる忍者がウトウトと 樹洞に溶けて夜は待ち伏せ」

こんな感じで、フクちゃんの可愛らしさと残酷さを表現して見ましたが、如何でしたか?
来年も、同じ洞に居てくれたらいいですね。
Commented by ckonkn at 2016-03-18 01:07
noriさん こんばんは
「風に揺れる羽」は差し障りが有るかなと思ったのですが、「超高級なコート」とかわされたのでホッとしましたよ(笑)。
「超安物」でもU社のダウンは良いですよ。道東の吹雪の中でも暖かでしたから。但しあと1時間も立ってたら
氷人間になってたかもしれませんが(中身が化学繊維なので水通しが良いようで(笑))。
う~む、努力賞は差し上げて良いかも知れません!!
この地はここ数年冬は連続で入っているので可能性は高いでしょうね。夏がどうなのか気になりますが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ’16年道東にて_エゾフクロウ(5)      ’16年道東にて_エゾフクロウ(3) >>