2015年 12月 17日

初冬の湿原(15)

朝方男体山がクッキリと見えたが湿原の上空は厚い雲に覆われていた
寒気と暖気の境目だったのか徐々に風も強まり昼前にはポツリポツリ
そんな中今日の主役はガングロノスリ、朝方2度やって来てくれた
d0125872_013721.jpg

d0125872_0132719.jpg

d0125872_0134778.jpg
d0125872_0393571.jpg

2度目
d0125872_014494.jpg

d0125872_015456.jpg

メタセコイヤがアズキ色に、やはり陽の当たったオレンジ色が良いかな...
d0125872_0154148.jpg

d0125872_0161640.jpg

午後になって晴れ間が覗いてからオオタカ成鳥が久し振りに
d0125872_0181623.jpg

d0125872_019747.jpg

d0125872_0191764.jpg

d0125872_0195085.jpg


by ckonkn | 2015-12-17 23:48 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初冬の湿原(16)      初冬の湿原(14) >>