2015年 12月 16日

初冬の湿原(14)

今朝は晴れていたが敢えてベニポイントへ
案の定朝の強い光に半黒状態、でもこれだけ撮れれば良しとせねば
また何時かリベンジだ
d0125872_0162760.jpg

d0125872_0164741.jpg

d0125872_0183392.jpg

d0125872_0185959.jpg

d0125872_0201531.jpg

d0125872_0204236.jpg

d0125872_0215597.jpg

d0125872_0222219.jpg

d0125872_0223081.jpg


by ckonkn | 2015-12-16 23:50 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-12-17 22:01 x
夢見人さん こんばんは ??
本日は、久々の「ベニ」ですね。しかも、「ベニ―グッド!」ではないでしょうか。
そう言えば、「ベニ―グットマン」の『A列車で行こう』は、いい曲でした。
一年を通しても、これだけの「ベニ」作品は中々撮れるものでは無いでしょう。(完璧です)
ラッキーな一日でも有り、ズッシリと重たいボーナス日というところですね。
私のお気に入りは、6・7・8・9で有ります。表情がいいですね。(可愛い)
当のご本人様も、『A列車で行こう』を聞きながら踊りたい気分ではないでしょうか。
『A列車で行こう』は、デューク・エリントンだったかも知れない。
間違えていたら、ごめんなさい。兎に角、心が躍っているように見えますが・・・。
Commented by ckonkn at 2015-12-19 19:36
noriさん こんばんは
後半4枚は順光で撮れたのでまずまずです。
ここは陽の出てる時は光線具合が難しく、順光側には滅多に行ってくれません。
ここでのベニ撮りは決断が要ります。ベニの出が良いのは早朝、猛禽類と結構重なるんですね。
「同じ場所」で撮れれば良いのですがポイントを移動するには歩いて十数分、12kの機材を担いで
歩くには息の切れる距離、情けないことに2度くらい休憩しないと辛いです。
この程度ではまだまだ序の口で「完璧」とはとても言えませんよ。
かと言ってこれ以上のものが撮れるかはベニの温情次第なのですが。
それにしても古い例えですねぇ!! 思わず膝がピクピクしそうです。
今時『列車』なんて古臭いし、どうせ行くなら『新幹線』でしょう。
『Sing Sing Sing』 は代表曲では、知ってるなんて古いかな(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初冬の湿原(15)      初冬の湿原(13) >>