2015年 12月 07日

初冬色の湿原(7)

午前中曇りの予報が見事に外れ一時陽が陰ったものの上天気
しかし湿原を吹く風は冷たい
で今日の撮り初めはアリスイ、目の前の柳の枝に何時の間にか止まっていた
d0125872_072733.jpg

d0125872_073569.jpg

d0125872_074940.jpg

一週間振りのオオタカ若の木止まり
d0125872_09050.jpg

d0125872_09680.jpg

d0125872_093273.jpg

d0125872_095987.jpg

d0125872_0154240.jpg
d0125872_0154652.jpg
d0125872_0154932.jpg

最近ハヤブサが鉄塔に良く来るが、今朝は手ぶら
d0125872_0132787.jpg

d0125872_0133312.jpg

d0125872_0134245.jpg


by ckonkn | 2015-12-07 23:49 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-12-08 20:38 x
夢見人さん こんばんは  ??
「アリスイ」でも、そんな細い木というか枝に止まることがあるのですね。
あの醜いゴジラ顔には似合わないですね。やはり、あのアングルではベニちゃんでしょう。
例えたら、木陰から大島優子がビキニでピースをするか、私が褌でピースをするかの、まず、
チットした違いがありますね。どうかその時は、ボーズを取りますので、1枚お願いします。
1・2・3枚は、「アリスイ」にあたる陽具合がいいし、それと対照的に背景が暗い色合いが
いいのではないでしょうか。そういえば、何日か前のブログに、ハヤブサがハトを捕まえて
鉄塔の上で捕食していましたが、凄いですねェー。
Commented by ckonkn at 2015-12-10 18:29
noriさん こんばんは
最近葉っぱ絡みが撮れなくなったので『ギバアリスイ』とシャレてみたのですが
この時期のヤナギの葉はイマイチでした(泣)。
早い時間には結構日陰が出来るので狙ってみました。普通に撮ると枯れたススキの背景となり
赤っぽくなってしまいます。これでも回転の悪くなった脳みそに『KURE55』を射して頑張っています。
どなたかは目に洗剤やらクリアーラッカーを射して頑張っているようですが...
こういうのを『駄目』と言うのでしょうね。或は『弱り目に祟り目』かな(笑)。
ハヤブサに頭を蹴って貰うと直ぐ良くなるのでは...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初冬色の湿原(8)      初冬色の湿原(6) >>