彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 04日

初冬色の湿原(4)

今日は快晴であったが風が有り寒い一日となった
何時も通り『何かが木に止る』をひたすら待つことに、ところがそうは上手くは行かない
しかしハイタカが2度ほど飛んでくれた
d0125872_2315777.jpg

d0125872_2323881.jpg

  撤収時間を30分伸ばしたのが大正解の2度目
d0125872_2334053.jpg

d0125872_2335216.jpg

d0125872_2341722.jpg

d0125872_235537.jpg

 チョウゲンボウが近くを
d0125872_2382919.jpg

 ベニ♀が一度
d0125872_2393589.jpg

d0125872_2310733.jpg

 アリスイも
d0125872_23111268.jpg

 特別出演はタヌキ
d0125872_2311376.jpg


他はトビ、チュウヒとオオタカ若が、「遠い、高い」で撮れず

by ckonkn | 2015-12-04 23:16 | 野鳥 | Comments(3)
Commented at 2015-12-05 08:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chitose.nori at 2015-12-05 21:18 x
夢見人さん こんばんは ??
「ハイタカ」の飛翔姿いいですね。上昇気流に乗って優雅に飛び回る姿は美しい。
2枚目の絵は最高に綺麗で有りますよ。
「チョウゲンボウ」はやはり、ハヤブサに属するとあって、後退翼の先細りであり、
獲物を見つけたら、空中停止から急降下ダイブの高速に適しているみたいですね。
鳥類も、長距離型、短距離型、獲物の獲り方によって、翼の形状が進化していくのが
大変勉強になります。進化しないのは、私の脳みそだけですから、学習能力が無いと、
いつも怒られています。PCに入れてあった、住所録が突然消えて無くなりました。
誤操作であります。必死で打ち込み、年賀状に間に合いそうです。
Commented by ckonkn at 2015-12-06 00:24
noriさん こんばんは
最近ハイタカ(♀)が良く飛ぶようになったのですが気付いた時は真横、ファインダーに入った時は
後ろ姿、なかなか撮らせてくれなかったのですが何とか証拠写真程度のものを撮れました。
オオタカ若、成鳥、ハイタカ♂、♀と日替わりで止まってくれるのを願っているのですが
猛禽類は気ままですね、先方はその気になってくれません。
ものには順番が有ると言っても良いのでは、先ずは外側を進化させているのですよ(笑)。
PCが自分で削除することは無いので大概自分で消していたり、入れているフォルダーを
忘れてしまっていることが多いですよ。良い学習をなさったではないですか(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 初冬色の湿原(5)      初冬色の湿原(3) >>