彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 29日

晩秋から初冬色への湿原(4)

最近チュウヒの飛びが悪くなったが、オオタカが良く姿を見せてくれる
 今日は成鳥が
d0125872_0154961.jpg
d0125872_0152342.jpg
d0125872_0153997.jpg
d0125872_016332.jpg

 昨日は若が
d0125872_095791.jpg

d0125872_010720.jpg

d0125872_0105188.jpg

d0125872_0123038.jpg

d0125872_0113929.jpg

d0125872_0111712.jpg


by ckonkn | 2015-11-29 23:48 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-11-30 22:28 x
夢見人さん こんばんは ??
1から4枚目までは、「オオタカ」のお立ち台は一緒でも背景を替えて来ましたね。
いろいろと4枚を見比べて見ましたが、どれも良い味付けで美味しかったですよ。
1枚目は、ブログを開いた瞬間、背景が濃紺で何だろうというチットした驚きが有り、
やられましたね。だから、1枚目に持って来たわけですね。
3枚目は、「オオタカ」の立ち姿勢が良いですね。背伸びでもしているのかなァー。
4枚目の縦物は、紫や緑、紺などのボカシ具合が絶妙なまでに混じり合い、私の好きな、
背景になっているのがとても好きです。
1枚目をもう少し言うと、暗い背景に「オオタカ」の白い胸に陽が当たって、綺麗な姿に
輝いて見えますね。味付けがとても旨いですねェー。
Commented by ckonkn at 2015-12-01 23:38
noriさん こんばんは
止まっている間中『右見て左見て』ばかりなので背景で遊ぶしか無かったのです(笑)。
1枚目は8時前の東寄りの横からの陽射しに植え込みの常緑樹が陰で暗く沈み込みました。
これが時間と共に日差しが南に寄って高くなり始めると樹が照らされてしまうのでこうはなりません。
土手の上から普通に撮ったのでは朝露に濡れたマコモの枯れた色で茶色い背景になってしまうので
土手下を右へ左へ、この背景となる場所を探しました。朝露で靴がビショビショにも(笑)。
成鳥を黄葉背景で撮りたかったのですがこの木では残念ながら場所選択の余地無しでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 晩秋から初冬色への湿原(5)      晩秋から初冬色への湿原(3) >>