2015年 11月 23日

秋色の湿原(38)

今日は肌寒く空は薄暗くどんより鉛色、こんな日もベニ狙い
 ♀が何回か出てくれた
d0125872_0313949.jpg

d0125872_0314714.jpg

d0125872_0314910.jpg

d0125872_03289.jpg

d0125872_0321336.jpg

 せめてこのモズくらいのシーンが欲しかった
d0125872_032161.jpg

 ノスリが飛ぶが気付いた時には後ろ姿に 
d0125872_0322188.jpg


by ckonkn | 2015-11-23 23:51 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-11-24 21:10 x
夢見人さん こんばんは ??
どんより曇り空でも、こんなに綺麗に撮れているのは素晴らしいです。
雄のベニでなかったのは残念ですが、取り合えずベニに遇えただけでも、ラッキーですね。
5枚目のベニが、良い感じで撮れていて、何かご不満でもお有りですか。
本日は、何といっても、6枚目の「モズ」でしょう。最高でしょう。完璧でしょう。
何が完璧の母かって、画面を上から見ていって、6枚目で一瞬「すごい!」と、思った。
飽く迄も私の感じですが、背景の白くボケたところが、木々に白く雪が積もっているような、
幻想的な風景を感じました。現実に、あんな小さな木が在るわけが有りませんが、何故か、
背景がいたく気に入りました。恐らく、撮った本人も、満更でもない雰囲気では・・・・!
「モズ」も、枝の上から一望千里の良い眺めでしょうね。(そんな感じがするだけ)
本日は、こちら一日にして、完璧な雪景色に変貌致しました。失望のビックリドンキーです。
Commented by ckonkn at 2015-11-25 19:07
noriさん こんばんは
曇天か高曇りが鳥に影が出ず撮影に適していると言われていますが、私は逆に陽が当たっている
方がいいです。特に♂ベニは曇天では赤がくすんでしまいます。撮り方にもよるのでしょうが。
「5枚目のベニが」、近くには出てくれたのですが枯れたススキの茎が背景ですからねぇ~。
一番嫌いなパターンとなってしまいました。白い穂が入るような位置、モズが止まった6枚目の背景が
理想だったのです。ススキの穂と白くなりかけたセイタカアワダチソウ、行ってくれませんでした。
「完璧な雪景色」とは羨ましい!! こちらも今日は気温が大分下がって来ました。
とは言っても最低気温8度ですからそちらと較べたらまだまだ暖かでしょうが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋色の湿原(39)      秋色の湿原(37) >>