彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 17日

秋色の湿原(32)

「火曜日には枝止まりが」 のジンクスは生きていた
 今日はオオタカの若が
d0125872_1364723.jpg

d0125872_1371029.jpg

d0125872_1371394.jpg

d0125872_1372519.jpg

d0125872_138342.jpg

d0125872_13885.jpg

 
 これは10月23日(金)だったが
d0125872_1383143.jpg


by ckonkn | 2015-11-17 23:49 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-11-18 21:06 x
夢見人さん こんばんは  ??
本日の、「オオタカ」は、背後からしか撮らせて貰えなかったようですね。
いつものお立ち台は、入れ代わり立ち代わり、モデルがやって来るので絶好の
撮影ポイントなんでしょうね。「湿原の主とは夢見人さんのことでしたかァー!」
本日は、7枚目の縦が良い感じに撮れていましたね。やっぱり、旨いわァー。(御主!)
わたくし本日は、腹が立っております。お昼過ぎから一人で買い物に出掛けた
ので有りますが、「白かりんとう」という、お菓子を買ったので有りますが、
家で食べるのが待ちどうしくて、車の中で食べようと、「かりんとう」の袋の口を、
おもいっきり左右に引っ張りました。すると、「パーン!」といったかとおもうと、
車の中は、「かりんとう」だらけ、開口部の上の口が開かないで、破裂して袋の
下側が全開となってしまいました。情けないやら、腹が立つやらで、チット力が
入りすぎたようです。膝の上に散らばっている物を食べながら帰りました。「クソー!
Commented by ckonkn at 2015-11-19 01:02
noriさん こんばんは
仰る通り今回は土手に背を向けていたままで正面を向いてくれませんでした。
カラスの襲撃も無くかなり長い時間止まっていたので背景を変える余裕はたっぷり有りましたが。
7枚目は一瞬だったのでこのカットが数枚撮れただけで飛ばれてしまいました。
今回こんな立ち姿を一回でもしてくれれば良かったのですがねぇ~。
家に帰るまで待てないとは何というさもしさ、でも順調に袋が開いていたら一個が二個になり...
結局帰り着くまでには一袋をで糖分摂り過ぎ... 命拾いしましたねぇ~(笑)。
膝の上の数本で丁度良かったのですよ。それに自分の車の中で良かったこと。
これが奥さんや娘さんの車だったら「情けないやら、腹が立つやら」だけでは済みませんよ(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋色の湿原(33)      秋色の湿原(31) >>