彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 09日

渓谷のオシドリ(2)

d0125872_044175.jpg
d0125872_0531655.jpg
d0125872_0525950.jpg

d0125872_0493625.jpg
d0125872_0495833.jpg
d0125872_0494571.jpg
d0125872_044764.jpg

d0125872_0442095.jpg

d0125872_0444075.jpg
d0125872_045666.jpg


by ckonkn | 2015-11-09 23:46 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-11-10 20:01 x
夢見人さん こんばんは  ??
オシドリの雄は、派手な色合いで、いつ見ても美しい色彩には感心させられます。
彼等は、あの美しい彩を競って、彼女を誘うわけですよね。人間界とは真逆で有ります。
例えば、私がオシドリの雄としますと、唇を紅く塗り、マスカラを付けて、ワインカラーの
スーツに身を包み、金色のハイヒールを履き、黒髪をなびかせて歩く様なものですね。
自分で、その姿を想像し、思いめぐらしても、吐き気をもよおしそうです。(誰も寄り付かないか)
だいたい、なびかせようにも黒い髪が無いもの・・・・! (やはり、人間界がいいです)
そして、綺麗な渓流の水の流れには、冷たさと静けさが感じ取れる美しい風景が有りますね。
撮りに行きたくなる気持ちが、分かるような気がします。紅葉は如何でしたか?
一つ、雄の背中に立っている2枚の羽の様な物は、何ですかねェー。垂直安定板のようで
カッコいいですね。他の鳥達には見られない珍しい物ですね。
Commented by ckonkn at 2015-11-10 22:07
noriさん こんばんは
オシドリの番形成は9月から2月頃まで続くようなのでこの時期の雄は綺麗ですね。
銀杏の葉の形をしてるイチョウ羽(三列風切の一枚)立てた姿も独特ですね。
「吐き気をもよおしそう」、とんでもない!! 化粧したらその辺のオバさんよりは綺麗だと思いますよ。
その格好して河川敷で飛行機を飛ばしてみてください。土手の上にはズラリと怖いもの見たさかの人が並びますよ。
ここは川底の岩盤が出てるので水の流れを意識して撮っているのですが、今年は面白い流れが少なくて
これはと言えるようなものは撮れませんでした(涙)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋色の湿原(26)      渓谷のオシドリ >>