彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 15日

ミサゴの秋(19)

今朝は6時51分に散策へ出発
d0125872_22353813.jpg

d0125872_22355873.jpg

d0125872_2236585.jpg

d0125872_22362693.jpg

真っ直ぐ何時もの北方向へ
d0125872_22434237.jpg

d0125872_22371946.jpg

d0125872_22373954.jpg

戻ったのは11時少し前、大物を2度
 以下は2度目
d0125872_22481225.jpg
d0125872_22481981.jpg

d0125872_22482785.jpg

3時前にもう一羽が
 どっちが侵入者かは...(先頭かな?)
d0125872_2253271.jpg
d0125872_22535121.jpg

 こちらは確実に侵入者、何回かダイブするが獲物は柳の枯れ枝のみ
d0125872_2394337.jpg

 バツが悪そうに東の空へ
d0125872_23101231.jpg


by ckonkn | 2015-10-15 23:13 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-10-16 22:24 x
夢見人さん こんばんは  ??
光背の感じが段々と良くなって来ますね。もっと秋が進むと何色に変色するのでしょうかね。
冬になると、違った意味での荒廃になってしまうのでしょうか? (何をバカなことをいう)
実は、光背の真中に羽を広げた「ミサゴ」が見たいと思っていましたが、本日真横では有り
ますが、羽を広げた「ミサゴ」がおりました。恐らく不可能な事とは思いますが、正面を向い
ていたならば、完璧だったでしょうね。(撮っている本人が、それを一番望んでいたでしょうに)
Commented by ckonkn at 2015-10-17 00:33
noriさん こんばんは
朝の柔らかい光に「光背」も一段と輝きを増します。
恐らく黄色のまま散ってしまうのでは...紅葉になれば良いのですがねぇ~。
「荒廃」ねぇ~、それまで居てくれるば良いのですが。
この枯れ枝に霜が付き朝日にキラキラ、それもいいなぁ~。
雲っていたら「正面に」も有るかも知れませんが太陽を背に飛び出してしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋色の湿原(6)      秋色の湿原(5) >>