彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 01日

秋色の湿原

日に日に秋色が目立って来ました
d0125872_105552.jpg

今年もアリスイは手強い
d0125872_04683.jpg

d0125872_044352.jpg

d0125872_043230.jpg

d0125872_0423482.jpg

d0125872_0422214.jpg


by ckonkn | 2015-10-01 23:49 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by tanuki_oyaji at 2015-10-02 19:27
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
早くもアリスイですか、良いですね。
そちらのアリスイはスッキリとした剥き出しの姿を見せてくれるので撮り甲斐がありますね。
こちらのは相変わらず見つけることさえ至難です。
Commented by chitose.nori at 2015-10-02 21:21 x
夢見人さん こんばんは ??
1枚目のたくさん飛んでいる白い鳥は「サギ」でしょうか?
随分と遠い所から撮ったんですね。もしも、「サギ」だとしたら、あのように集団で
居るのは珍しいのでしょうかね。「アリスイ」に付いては、何も言えない?
テレビの天気予報にも呆れてしまいますよ。何が北海道に風速45mだよ。「こら、大変だ!
出勤出来ないぞ」なんて思っていたら、私の髪の毛がそよぐ程度ではないですか。
苫小牧では、何校かの小学校が休校していたのに、真面目に予報だせ!(狼予報官め)
おまけに、中国の国慶節の連休で中国人の観光客がたくさん来ましたよ。欠航も無しに。
当たるも八卦当たらぬも八卦ですかね。天気予報わ!  

Commented by ckonkn at 2015-10-03 00:18
tanuki_oyajiさん こんばんは
2週間前から入ったのを確認出来たのですが、遥か遠方過ぎて...
こんな剥き出しの姿を撮れるのは稀も稀、シーズン中に数度有るかどうかですよ。
そちらはアリスイのメッカですから近いうちにきっと出会えるのでは。
Commented by ckonkn at 2015-10-03 00:23
noriさん こんばんは
日中は十数羽が居着いてますが夕方にはこのような数が集まって来ます。
ここのマコモの中をねぐらとしているようです。
まあ、ただ止まっているだけだし、私のように地味過ぎますからね。
「風速45m」が「髪の毛がそよぐ程度」なら良かったではないですか
逆になって「髪の毛が根こそぎ引き飛んだ」では気象庁も弁償出来ないでしょうから。
こちらは「3m」の風とのことだったので湿原に出掛けてみたらススキの穂がそよぐどころか
大揺れ、「昼過ぎから晴れ」だけは当たってましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミサゴの秋(14)      ミサゴの秋(13) >>