彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 24日

ミサゴの秋(10)

今日は「ミサゴの居る美しき湿原」の風景を独り占め
d0125872_21562212.jpg

d0125872_2157952.jpg

d0125872_21595111.jpg

d0125872_22126.jpg

d0125872_2214530.jpg

d0125872_2223369.jpg


by ckonkn | 2015-09-24 22:05 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-09-25 21:58 x
夢見人さん こんばんは   ??
「ミサゴの居る美しき湿原」ですと、ミサゴが居るのは分かりますが、「美しき湿原」て、
この絵だと霧が掛かっていて良く見得ませんよ。申し訳有りませんでした。ボカシなのか、
白内障に掛かってしまったのか、判断に迷ってしまいました。チット「美しき」のところが
目に引っ掛かったもんですからね。「美しき失言」ならば、良かったと思います。
いえいえ、十分に美しさが溢れて折りますよ。お気に入りは5枚目です。緑の枝振りが、
綺麗で美しさを添えて折ります。(実際の風景は、静けさが漂っていて良い所なのでしょう)
「紫電改」の背面急降下は、ループをする事によって、降下時に背面急降下になりますし、
インメルマンターンの時もなります。どおしても彼の墜落するところが見たいわけですね。
壊れたら、デジカメで撮ってメールで送ります。(誰が落とすものか! フンフン!)
Commented by ckonkn at 2015-09-25 23:21
noriさん こんばんは
昨日はこちらは曇天、どうしても遠景はモヤってしまいます。
腕の有る人は背景もクッキリと撮れるようですが、私の腕ではこのボケが精一杯です。
まあ、頭の中を映し撮ったと思って頂ければ良いかと(笑)。
5枚目の止まっている枯れ枝はこの子のお気に入りで、頻繁にここで糞をするので白い汚れが...
今日の雨で流されていれば良いのですが...
とんでも無い、私は事故調査員ではないので残骸など見たくありませんよ。
頭から垂直降下(落下ではないですよ)して地(水)上ギリギリで水平飛行に...
そんな妙技を称賛したいだけですよ(イッヒッヒ!)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミサゴの秋(11)      ミサゴの秋(9) >>