彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 22日

ミサゴの秋(8)

最近6時頃現着し定位置を占めていたが今朝は既に満員で場所が無し、う~む~! 
遠くなるが一人で撮れる場所を探す
 今日の獲物は小さい
d0125872_23555255.jpg

d0125872_23555255.jpg

d0125872_23571543.jpg

d0125872_23573476.jpg

d0125872_23545080.jpg

d0125872_23544090.jpg

今日のハプニングはミサゴにオオタカ(かな?)がチョッカイを
d0125872_235949100.jpg

d0125872_00863.jpg

d0125872_001072.jpg


by ckonkn | 2015-09-22 23:49 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-09-23 22:15 x
夢見人さん こんばんは ??
何とまァー、皆さん早朝出勤で場所取りを行うのですか、連休ですからね。
早朝の冷たい空気を吸いながら、静かな湖面の佇まいを見ていると、するとそこへ、
「ミサゴ」が急降下ダイブで獲物を仕留める。そこで皆さんシャッター連写の音が
早朝の湖面に響き渡るのですね。声とか物音を立てなければ良いのですが。
私だったら、朝食だと言って、音を立てながら煎餅でも食べますね。(天邪鬼ですから)
私が左旋回が好きなのを良くご存知で、「ミサゴ」の左旋回を見て下さい、綺麗では
有りませんか。私の「紫電改」は、左旋回も右旋回も美しいで有りますよ。
Commented by ckonkn at 2015-09-24 21:40
noriさん こんばんは
立ち位置によっては背景に人工物バッチリ、黄色いユンボ、高圧線の鉄塔、ごみ焼却場の煙突等々
これを避けられるミサゴまでの一番近り距離のS席は3,4席で早起き合戦となります。
去年は7時過ぎの出勤でも十分だったのですが、今年は5時半で完売になるようです(笑)。
ここでは「急降下ダイブ」を撮るのは至難の業、近くて2,300m先ですからゴマ粒
これを撮るにはミサゴの飛んだ先へ自転車で先回りするしか有りません(笑)。
「紫電改」の背面を見せての垂直降下も美しいでしょうね、もちろん他人にはでしょうが(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミサゴの秋(9)      ミサゴの秋(7) >>