彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 28日

北海道の夏’15_ベニマシコ(10)

小雨が降ったり止んだりの日でした
d0125872_01837.jpg

d0125872_012731.jpg

d0125872_02880.jpg

d0125872_025528.jpg

d0125872_031944.jpg


by ckonkn | 2015-08-28 23:49 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-08-29 20:34 x
夢見人さん こんばんは  ??
そうですか、この日は雨でしたか。そぼ降る雨に耐えながら「ベニ」の濡れ場を撮った
わけですね。しかし、夢見人さんの腕に掛かれば、「晴好雨奇」晴天でも、雨天でも、
素晴らしい景色の絵が撮れております。「ベニ」の濡れ具合や葉っぱの雫など、これも
また、良い趣では有りませんか。(5枚目など)
何です。「歯が抜けんばかりの・・・褒め言葉」、それは違います。それは、老化現象が
進行し、入れ歯の必要性があるからで有ります。(お気の毒に)
私など、歯が浮く様なことは有りません。若い時から、自分自身の歯では有りませんのでね。
Commented by ckonkn at 2015-08-30 00:38
noriさん こんばんは
鳥撮り人にとっては朝からの雨は(この日は前日の夕方からでしたが)辛いものが有ります。
しかしこの地ではデラックススィートルームを出て2,30歩、貸切の屋根付きテラス
(他人は「四阿」とも言っていたようですが)が有ったので快適に撮影が出来ました。
願わくば周囲に風除けが有れば良かったのですが十数度の風は薄ら寒かったです。
「老化現象」ですって、いやいや、軽い頭の持ち主なので少しでも持上げられると歯まで浮いてしまいます。
それと北の地でレンズを壊した時に怒りを噛殺していたのでグラつきが出たのかも知れません(笑)。
若い時から、自分自身の歯で無いとはこれ以上は抜けないってことですか、羨ましい(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コウノトリ(3)      北海道の夏’15_ベニマシコ(9) >>