彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 01日

北海道の夏’15_カモメ

北海道シリーズもいよいよ帰路コースへ
 霧多布湿原の中の川(沼かな)にカモメの大群が
 どうやら魚を獲っているようでした
d0125872_23305726.jpg

d0125872_23311981.jpg
d0125872_23484142.jpg


by ckonkn | 2015-08-01 23:51 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-08-02 22:10 x
夢見人さん こんばんは ??
霧多布湿原の撮影は、カモメの大群が居たりして、如何にも北海道らしい風景を撮って
くれまた。これは、嶮暮帰島の見える近くから、霧多布岬の方向を撮ったものでしょうか?
この辺り、浜中町から霧多布を抜け厚岸に至る海岸線の道路は、車で走っていても気持ちが
良かった記憶が有ります。その内に、アクセルとブレーキの踏み間違いが無い内に、また、
逝って見たい、いえいえ、行って見たいものです。今のところは、ウインカーとワイパーの
操作ミスに終わっていますがね。(まだ、○○るには早過ぎますね)
Commented by ckonkn at 2015-08-03 01:06
noriさん こんばんは
何時もなら海岸線を通って「霧多布温泉ゆうゆ」で2週間の垢をすっかり落として苫小牧に向かっていたのですが
今回もその予定で途中まで行ったのですが、面倒になったので湿原の中の「MGロード」を根釧国道方面へ。
その時この大群を見つけたので途中停車、この群れに何十kかの小魚が食われてしまったことでしょうね。
「ウインカーとワイパーの操作ミス」とは大分来てますねぇ~。がまだ大丈夫ですよ。
「赤上げて、白上げないで赤下げて...」運動を真面目にやればまだまだ...
アクセルさえ踏めれば車が勝手にブレーキを踏んでくれるようになってますからねぇ~(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏’15_路傍にて      北海道の夏’15_ナキウサギ(2) >>