2015年 07月 30日

北海道の夏’15_ナキウサギ

クマゲラ、ヤマゲラともに幸運な出会いが有り、さて次は何を...
 南下し峠に行くか、どうしたもんか、夕化粧さんとNSGWさんは「ナキウサギ」に行くと言う
 「大きいネズミか」、まったく興味が湧かない、でも行くだけは行ってみるか...
 で、翌朝現地に着くと駐車場から山登りをしなければならないと 
 獣道を登ること15分、 ガレ場に着いた時には息が上がりヘロヘロ
 暫く休んでいると「キチッキチッ」「ピィッピィッ」の鳴き声が...
 いや~~ 実に可愛い!!
d0125872_053668.jpg

d0125872_054945.jpg

d0125872_062361.jpg

d0125872_06405.jpg

d0125872_064865.jpg

d0125872_065313.jpg

d0125872_071612.jpg
d0125872_011429.jpg
d0125872_095623.jpg


by ckonkn | 2015-07-30 23:50 | 動物 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2015-07-31 21:30 x
夢見人さん こんばんは ??
なにィー!  「ナキウサギ]ですと。 夢見人さん、キタキツネにばかされましたね。
そうなんです。キツネはよく人を騙すから、困ったものです。
どオー見ても、これはネズミ(??)でしょうよ。ウサギ(??)は、耳が長くて、ピョンピョン
跳ねながら走りますよ。絶対に野ネズミです!
いやァーわかっています。間違いなく「ナキウサギ」です。(テレビで見ました)
然別湖付近の山中に生息していることは、知ってはおりますが、地元に居て
本物を見た事がないのですよ。一度は可愛い鳴き声を聞いてみたいものです。
よくもまァー、その様な至近距離で撮影が出来ましたね。おめでとうございます。
名前を付けましょう。「紋次郎」では如何でしょう。
Commented by ckonkn at 2015-08-01 00:46
noriさん こんばんは
初めて出遭ったらどう見ても「デカいネズミ」です。
こちらが動かないでジッとしていると思いがけないところに上がって来ます。
4枚目なんかいきなり鳴いたので何処だと思ったら目の前に、向こうも岩の間から出て来たら
目の前に胡散臭いオヤジが立っていたのでビックリしたでしょうね。こちらもビックリです。
慌ててカメラを向けたらいきなり吠えられました(5枚目)。
松葉のようなのを咥えてるから「紋次郎」ですか、この子は1万年以上の木枯らしどころか
氷河期から住み着いている大先輩ですよ、もっと敬った名前を付けてあげましょうよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏’15_ナキウサギ(2)      北海道の夏’15_ヤマゲラ(4) >>